THE HOLY BIBLE

FAITH NO MORE / ANTEMASQUE @ STUDIO COAST 2015/02/18

c0011327_1031577.jpg

ジェラルド・ウェイを先に決めていたので、これも発表時に驚きつつも初日を諦めたFAITH NO MORE。
まさかこうして再結成を観れる日が来るとは思っていませんでした。
前日情報を調べず向かった雨の新木場。
あの THE MARS VOLTAを解散させたセドリック&オマーのANTEMASQUEと対バンというのも良くできた企画で、オープニングアクトは開場中にということだったので、到着がギリギリというかANTEMASQUEのスタートに到着したので見ていませんが、入って驚くスペースの潰し方。。
あのSTUDIO COASTをかなり狭く使っていまして、下のフロアだけに制限し両サイドを切っていたので、チケットは売れてなかったようで。。
とはいえ、ANTEMASQUEは初見でしたが、激しさとポップさが面白いバランスというか、このバンド色を出そうという意図も感じられ、終盤はあのめくるめくサウンド世界もありと、なかなかでした。

c0011327_1032310.jpg

そしてFAITH NO MORE。
マイク・パットンがデカく見えましたが(苦笑)、やはりこのバンドの多様性は非常にユニークで、サウンド的にも曲のアプローチ的にもなんでもありだなと。
最初からいきなり新曲に感じましたが、来月リリースと言われている新曲も入り、あとから見ると前日からセットリストも大きく変わっていて、マイクも昨日も来たオーディエンス確認したりというシーンもあって、そうした配慮も良かったです。
アンコール最初には巻上公一氏がステージに上がり共演。
Twitterでジョン・ゾーンつながりだそうで、こうした交友の広さもいかにもなキャリアです。
対バンの宿命で、両方とももうちょい聞きたい時間配分なんですが、お得だったと思うことに。

c0011327_10325872.jpg
FAITH NO MOREだとこのアルバムだよな、やっぱりという感じなんですが、ライブでは本当にバラエティさを感じられて良かったし、こういうライブパフォーマンスが良いアクトはぜひ今後もお願いしたいと思います。
ライブ後の帰り道は雨も上がり、この日はとても仕事でぐったりした日でもありましたので、こうした充電なくは乗り越えられない一週間でした。。

今日はこれからHOSTESS CLUB WEEKENDERです。
ゆっくり行きたいものの、ロンドンでBSPのオープニングアクトで見ていたEAST INDIA YOUTHが最初なので、これはフルで行くしかないかと。。頑張って起きて準備となりました。苦笑



Cone Of Shame
Epic
Ricochet
Get Out
Last Cup of Sorrow
Evidence
Midlife Crisis
Everything's Ruined
The Gentle Art of Making Enemies
Easy(Commodores cover)
Cuckoo for Caca
King for a Day
Ashes to Ashes
Superhero

-encore-
Spirit
Pristina
[PR]
by yo4san | 2015-02-21 10:48 | Comments(0)
<< HOSTESS CLUB WE... GERARD WAY @赤坂B... >>