THE HOLY BIBLE

遠いファイナル

c0011327_23535714.jpg
日曜に行われたYBCルヴァンカップ準決勝2ndLegのG大阪戦。
1stLegはスコアレスドローだったことから、勝てばファイナルという条件での試合。
俊輔はもちろんいませんが、斎藤学も日本代表で不在、勇蔵は前の試合で負傷欠場という苦しい台所事情の中、ガンバは遠藤が復帰。
これは最初から苦戦が予想されはしましたがリーグタイトルは難しいためここは踏ん張ってもらいたかった。

c0011327_23541288.jpg
マルティノスが序盤ドリブルで持ち上がるものの、その後の繋ぎにはまだまだ問題があって、前後の往復を繰り返すシーンが続きました。
前半はとにかく辛抱と思ってはいたので、何か糸口を見つけるか、セットプレーを獲得するとか。

c0011327_23542147.jpg
パク・ジョンスがセンターに中澤と入りましたがこれが本当に頑張った。
中澤が一本振り切られ榎本も超えたボールを顔面ではじき出したシーンは震えるほどでした。
この試合でパクはCBとしてファビオ、勇蔵不在はカバーできることを証明したと思います。

c0011327_23542926.jpg
後半に入り辛抱の甲斐あってか先制は伊藤翔。
これでこのまま無失点で終われば。。。ということだったのですが、遠藤に決められ同点に。
アウェイゴール数がその時点でガンバなので勝たないとダメという状況になりました。

c0011327_23543793.jpg
最後は榎本まで上がっての攻撃に中澤も上がりっぱなしになって押し込みましたが残念ながら守りきられました。
これで準決勝は2試合ともドローながら敗退という結果に。
試合ということでは現メンバーでは頑張ったと思うのですが、本当に攻撃のオプションが足りないですね。。

c0011327_23544532.jpg
なんとなくやるせなかった日曜でしたが、この3連休は土曜に映画は「ジェイソン・ボーン」観に行ったし、ローストホースで飲んだし、月曜はヘッドスパでさっぱりということで、予定はこなしつつ音楽も聴けました。
デビューアルバムからハマっているTHE WYTCHESの2ndがアナログだけ先に到着しました。
タイトルが「All Your Happy Life」というから、まさか明るい路線なのかと思いましたが、これがどうして、サイケ色はそのままに、かなりヘヴィロックな路線に入る曲もあるし幅を広げる作品になりました。NIRVANAの「In Utero」リリース時の感覚に近いでしょうか。
歌詞をしっかり読み込んでいませんが、当たり前にそんなお気楽な感じとは違う、意味深げな感覚です。
11月はUKで単独ツアーのようですが、ぜひ来日してもらいたいですね。
ここ数年、HEAVENLYからはこのTHE WYTCHESもそうですが、TOYにTEMPLESに本当に素晴らしいバンドが連続で出てきますね。
もとはといえばMANICSもHEAVENLYでしたけど。

明日はオーストラリア戦ですが、仕事都合でライブとはいかない見込みですが、なんとかしてもらいたいものです。。。




[PR]
by yo4san | 2016-10-11 00:18 | Comments(0)
<< 喪失感 RICHARD ASHCROF... >>