THE HOLY BIBLE

2017年 08月 14日 ( 1 )

3連勝で3位浮上

c0011327_22340271.jpg
世間はお盆休みということでようやく通勤電車が空いた今週ですが、一応3連休だったこの週末の締めくくりの三ツ沢での鳥栖戦です。
ミッドウィークに札幌に勝利し、順位を4位まで上げこの11戦無敗という状況で迎えたホーム。
この通りほぼ満員だったと思われるスタンドはトリコロールカラーで埋め尽くされました。
バックスタンドに見えたメッセージが「2018年8月4日はホームゲームで!!!」とのこと。
今年は新潟でしたし、確かにこの時期アウェイばかりの印象でしたが、来年は土曜が松田直樹の命日。
こうした気持ちも汲んでもらいたいし、このスタジアムだからこそそれが届くような気持ちになるから不思議ですね。

c0011327_22340798.jpg
連勝中とはいえコンディション等の影響も反映されてか前節からバブンスキーがベンチから外れ、天野がトップ下。
扇原と喜田がボランチというスタメンに。
1週間で3試合というスケジュールが中澤の両膝のテーピングと合わせ、同条件ながら疲労も蓄積の夏です。

c0011327_22341326.jpg
前半早い時間帯で学のカウンター突破からウーゴがヘッドで決め先制。
それ以降、ポゼッションはそこそこながら、チャンスにしきれず、決めきれず。

c0011327_22341987.jpg
守備としては安定していたのですが、飯倉はこうしてシュートセーブを見せていましたが、それ以外のシーンでのイージーミスが非常に多く、まるで安心できない状況でした。
そんな不安定な状況ながらDFラインはよく頑張ったし、松原も山中も上下に運動量も維持し圧倒できないまでも、いなして終われた前半でした。
後半に入っても似たような展開でしたが、松原のクロスがオウンゴールにつながり点差が開き、そのまま終了。

c0011327_22342610.jpg
試合展開としては結果クリーンシートだったものの、どうにかの3連勝だったし、学は今節もアシストはありつつゴールにはつながらない状況だし、まだまだ課題は多く感じるものの、鹿島が負けたことで首位と勝ち点3差で3位まできました。
優勝争いにはもうひと頑張りしてもらわないと、強さを感じるまでもうちょっとという感じなので、どうにか喰らいついていってもらいたいですね。
マリノスのサポーターに挨拶に来たパンゾーも頑張ってると思いますが、そのユニフォームを着た中町もすっかりベテラン格ですが、そうした総合力で強いチームこそが優勝するチームだと思います。
c0011327_22343495.jpg
アーセナルはレスター相手に派手に撃ち合いに付き合いどうにか開幕戦勝利し、コンサドーレは残念なドローという週末に、映画は楽しみだったスパイダーマン:ホームカミングも観たし、前後でトランスフォーマー、マミーなども観て、充実した時間を過ごしましたが、今週末はサマソニなので予習かなという時期。
そんな時に出演しないバンドであれですが、ARCADE FIREのニューアルバムは、前作で激変したことから、それがこなれた印象になった新作。
非常にバリエーション豊富な作りも驚かなくなってきたあたり、バンドのスケールが大きくなった証拠なんだと思いますが、ライブを観るチャンスをなんやかんやと逃しているので、どこかで観たいものです。




[PR]
by yo4san | 2017-08-14 23:01 | Comments(0)