THE HOLY BIBLE

<   2005年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

一区切り

c0011327_0101193.jpg
ついに前の部屋の掃除も完了し、これで長かった引っ越し作業も終了です。
週末もこれから時間の使い方が楽になると思うとホッとします。
明日からの1週間をのりきればUS行きということで、肩こりとの戦いの週になると思いますが、気合いで突破したいです。
いつのまにかNIRVANAの「BOXセットのベスト盤」という奇妙なアルバムが出ました。
未収録3曲目当てというより、もうリリースがあればすべて欲しいという域のバンドですが、さすがにここまでくると区切りもついたのか、ある程度冷静に聴けるものです。
確かにBOXセットからのチョイスということでは、まぁわかる気もする選曲ですが、すでにもうネタがこれで無くなったと思えるものでもあります。
それでもNIRVANAは特別なバンド、これからも聴き続けるバンドだなぁ、と改めて感じました。
[PR]
by yo4san | 2005-10-31 00:18 | Comments(0)

QUEEN + PAUL RODGERS@横浜アリーナ

c0011327_0361486.jpg
驚きのすばらしい内容、これほど感動するとは思いませんでした。
ある程度予想の演出、CDでも聴いていますから、予想した内容にせよ、しっかりとライブをやっていましたし、思った以上にQUEENでした。
「Love Of My Life」「Teo Torriatte」の流れは泣いてしまうかというエモーショナルな展開となり、「Bohemian Rhapsody」にはフレディも登場し、本当に素晴らしい内容でした。
考えてもみれば、QUEENとして無理にライブやるほど困った生活をしているわけでもないメンバーがここまでやるのですから、それだけ本気だったということでしょうか。
帰宅して余韻に浸るという意味で最近買ったこのトリビュート盤。
注目していたTHE FLAMING LIPSの「Bohemian Rhapsody」。
せっかくならオリジナルかと思える作品を期待しましたが、まさかと思うほどカラオケのようなカバー。
原曲のよさが、工夫を許さない結果なのかもしれませんが、これはこれで興味深い作品です。
明日は掃除も最終ということで、がんばって早く起きてさっさと終わらせたいと思います。
[PR]
by yo4san | 2005-10-30 00:45 | Comments(0)

出発前

c0011327_14335717.jpg
本当にひどい肩こりに悩まされた1週間でした。
そう簡単に回復するわけもなく、来週もつらくなりそうです。
ただ、今週末はそんなこと言ってもいられず、引越し完了を目指し掃除の土日。
今のところ時間的にもなんとかなりそうです。
今日はこれからQUEEN+PAUL RODGERSを観に新横浜に行ってきます。
マリノスを観ておきたかったところですが、今シーズンのJ1はもうやむをえないということで。

その前に先日HMVにネットでオーダーしていたIAN BROWNのベストが届きました。
なぜにネットかといいますと、どうもタワレコにしてもHMVにしても、どこを探してもUK限定の2枚組が見つからない。
基本どの曲も聴いたことあるものばかりではありますが、このイアンのソロ・キャリアの一区切りの記念碑的な作品で限定盤はかなり豪華ということもあり、ネットでは在庫があったようなのですかさずオーダーしたものです。
どうも今はどこも買えないようですが、どうしてなんですかね?
そんなに流通が少ないのでしょうか。
中身は聴いたことあるものなので今さら何をということではないんですが、これだけ並ぶと幅広いサウンドに楽しくなれるものです。
ROSESを求めてということではなく、一人のミュージシャンとして、これだけ作品をリリースし続けているということで、あれから時間がずいぶんたったものですね。
さてさて、QUEENやいかに。
[PR]
by yo4san | 2005-10-29 14:31 | Comments(0)

チャリティ

c0011327_1321125.jpg
最近ホワイトバンドがチャリティではなく、その売り上げ使途について論議が多いとか。
チャリティじゃなきゃ買わなかったという割にファッションだったり、なかなか手に入らないという理由で買っていたりするやつも多いだろうと思うと、それはそれでひとつの意見かもしれないものの、好きにしてくれと思ったりしました。

日本人はもともとチャリティには感心がうすい傾向があると自分自身思うのですが、何がきっかけになるか、そしてその後どう思うかが重要であって、それ自体を批判する必要もなければ、知らないで金払ってるんだろう?ということではないかと。

それはさておき、10年前もそのメンツで話題になった「HELP」が出ました。
今回も非常に豪華メンツで、MANICSも入っていますが、特に気になったのがRADIOHEAD。
おそらく他でのリリースはない音源だと思いますが、その存在感には驚かされます。
もうちょっとゆっくり聴きたいコンピです。
通勤だとやはり集中しきれず。。週末ゆっくり聴けるといいですが。
[PR]
by yo4san | 2005-10-28 01:44 | Comments(0)

もう15年

c0011327_049055.jpg
今朝はとにかく災難だった。
珍しく電車で座れたかと思いきや、どうやらガムをイスにつけられていたらしく、ジーパンにべっとり吸着。
オフィスのチェアにもこびりついてひどい思いをしました。
ただ、今朝はiPodで買ったばかりのTHE PRODIGYのベスト盤を聴いていたので、かなりアグレッシブな通勤でした。
「THE SINGLES」というだけあり、ヒットシングル連発、かつ15年をずっとリアルタイムに見届けているだけに感慨深い楽曲群です。
ブレイクビーツの流れを作った「CHARLY」や「JERICHO」、暴力性が加速した「POISON」「VOODOO PEOPLE」、ロックバンドのアプローチが明確になった「FIRESTARTER」「BREATHE」と新曲もDISC2に入り、こう並ぶととても面白い作品です。
やはり最新のアルバムの曲は、どうも見劣りしてる感じはぬぐえませんが、歴史を振り返りつつ、いい作品が多いなと再認識しました。
日本盤のオマケDVDはまだ観ていませんが、「SMACK MY BITCH UP」ってあのPVそのままなんでしょうか。
そんなこんなで快調に聴いていたはずの本作、会社に着く頃に気づきました。
あれ?「BABYS GOT A TEMPER」もシングルだったよな?
でもいいか、この楽曲群と並べるにはちょっとパンチが効いてない。
ちなみに誤解のないように書きますが、通勤時間はCD2枚を聴き終われるほど遠くありませんので、お間違いなく・・・
[PR]
by yo4san | 2005-10-27 01:02 | Comments(0)

注目です

c0011327_015033.jpg
最近はすっかり仕事の愚痴が多くなりながらも、更新頻度があがると皆さんみにきていただいているようで恐縮です。
たまには(?)ポジティブにということでUK期待の大型新人・・・かつて何度同じような紹介があったかと思いますが・・・というARCTIC MONKEYSです。
アルバムはまだ出てもいないのに、このシングルは売れまくっていて、ライブもかなりなものとの評判です。
CD聴く限りはかなり期待できそうです。ただ、やっぱりアルバム聴くか、ライブでも観ないと「どうかな〜」という一発屋も数多いですからね。
と思っていると来月来日らしいですね、しかも1日2公演。
ジャニーズのようなプランですが、使いつぶされないことを祈ります。
そして行ってみたいんですが、とにかく引っ越し後の貧乏状態。
しかも来月はすでに購入済みのライブが数多く、今のところ見送らざるをえないような・・・いかん、いかん、とにかくこのシングルはいいです。
ぜひ聴いてみましょう。
[PR]
by yo4san | 2005-10-26 00:22 | Comments(0)

出社拒否症

c0011327_0335388.jpg
新iPodはかなり気持ちよく使い始めたものの、仕事は絶不調。
自分でどうにもならない部分の待ちが多すぎ、イライラがつのるだけという感じ。
朝起きるにも異常に身体が重く、調子が悪いのはきっとストレスからくるものだと思うのですが、何か打開策はないものでしょうか。
今夜は自宅仕事が長くなりそうなので、ここは割り切って週末の予習もかね、QUEENのライブ盤でも聴きましょうか。
ついに11月頭に光ファイバーの開通の目処が立ち、あと1週間の辛抱ですが、それにしてもネット環境は一度良いレベルに慣れると落とせないものですね・・・
[PR]
by yo4san | 2005-10-25 00:37 | Comments(0)

記憶

c0011327_21393516.jpg
今日は快晴だったのもあり、片付け作業はかなりはかどりました。
来週末掃除に使って完了の見込みです。
たまたま仕事のからみで、原案者の木村元子さんからご紹介いただいた映画「私の頭の中の消しゴム」が公開中です。
ブログはこちら
小説も拝見しましたが、アルツハイマーにかかる主人公が記憶をなくしていく切ないストーリーです。
すばらしい作品なので、ぜひご覧いただきたいですが、アルツハイマーというのはかかる本人もそうですが、周りの人間もつらい病気です。
私の祖母が現在アルツハイマーにかかっており、「消しゴム」とは違って年齢からくるものですが、お盆休みの帰省で会ったときには、すでに私が誰かわからなくなっていました。
これはかなりショックなものです。
そしてそんな祖母が私の就職が決まったときに送ってきた手紙がこの引越しの片付けで目に入りました。
他にも写真とかと一緒に保管していたのですが、手紙には短い文で「おめでとう。仲間に負けるな。その点はおばあちゃんも安心してるよ。」と書かれていて、いつかまた見返すことがあるだろうと、持ってきてしまっておいたものです。
もうこのことも忘れてるのかと思うと、切ない気持ちになりました。
札幌から出てくるときはまだ大丈夫でしたから。


c0011327_21394748.jpg
その手紙のほか、写真がいろいろ。
就職して社会人1年目に行ったライブ、再結成SEX PISTOLSのライブ後に飲みに行ったときの写真がありました。
そこにはまさかのジョニー・ロットンとの握手に興奮しつつ、サイン入りバナナを持った友人と10年前の自分がいるのですが、あれからずいぶん経ったんだなと思い起こしました。
日頃気にしないことも、こうして形に残っているものをきっかけに思い出すものですが、記憶が消えるというのはどういう感じなんでしょうか。
とにかく自分ができることは、毎日がんばる、そんな感じでしょうか。
ここのところ精神的なストレスがひどく、心身ともひどい状況でしたが、あまり気負わないのも大切だと思いますが。
[PR]
by yo4san | 2005-10-23 21:59 | Comments(0)

iPod + EMINEM

c0011327_22344914.jpg
今日は結局雨の一日になってしまい、あまり部屋の片づけははかどらず、今週中の終了が微妙になってしまいました。
幸い来週末がありますから焦らないことにします。
そんな中、渋谷に出てアップルストアに行ったら出てるではありませんか、新iPodが!
すかさず購入してきたわけですが、これで15GBしかなかった容量不足は4倍になり一気に解消。
アメリカ行くのもこれで安心です。
容量が多くなり、大きさは小さくなり、液晶はカラーで大きくとかなりなスペックアップです。
そしてそのCMですが、なんとEMINEMが出てるではありませんか。


c0011327_22352893.jpg
しかもU2同様、特殊な構成となりましたが、なぜか曲は「Lose Yourself」です。
新曲ぶつけるくらいのほうがインパクトはあったかもしれませんが、CMはかなり格好いいので良しとしましょう。
THA BLUE HERBとこのEMINEMは、あまりHIP HOPが得意ではない私も大好きなアーティストです。
その作品、そしてキャラクターはかなりロックな感じで、破壊力抜群です。
新iPodにはEMINEMフル転送で明日こそは片づけがはかどることを祈ります。
それにしてもマリノスは本当に不甲斐ない。
勝ち方を忘れてしまったようです・・・
[PR]
by yo4san | 2005-10-22 22:47 | Comments(0)

ONE

c0011327_018630.jpg
急にいろいろ動き出したせいか、ついていくのがやっとの一日。
気合入れなおさないと大変なことになりそうです。
走り続けられるわけでもないので、まずはU2観るまでを目標においてがんばろうと。
U2のボノがブッシュ大統領に昼食のためにホワイトハウスに招かれたとか。
政治批判的な動きとはまったく異なるここ最近の動き。
自ら直接メッセージを伝えるとは、誰にでもできることではないのをわかっての行動というのも恐れ入ります。
自分のことでいっぱいいっぱいじゃいけないんですかね。
ボノの頭の中は本当に「ONE」の世界なんだと思った話で。
[PR]
by yo4san | 2005-10-21 00:28 | Comments(0)