THE HOLY BIBLE

<   2005年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

実は

c0011327_271962.jpg
もう2時まわっていますが、まだ打ち合わせ中だったりします。
なんなんでしょうか、この忙殺ぶりは・・・
そして現実逃避気味なこの時間帯、MADONNAのこの「Ray of Light」はクオリティの高い作品だったななどと話をしてみたり。
さ、もうひとがんばりして帰りましょうか・・・
[PR]
by yo4san | 2005-11-30 02:09 | Comments(0)

月曜から

c0011327_059586.jpg
どっぷり残業になってしまい、週明け早々日をまたいでの帰宅。
こんなで1週間もつか不安になりますが、なぜかまた家での仕事でBGMはBECKの「Looser」。
これが今の心境ということでしょうか。
今日は疲労のせいか、どうにも書くことがない・・・
とかく最近は仕事の消耗がひどく、モチベーションの維持も難しく。
早く状況が好転することを祈りつつ、早く寝るようにしたいと思います。
[PR]
by yo4san | 2005-11-29 01:08 | Comments(0)

同期飲み

c0011327_0543748.jpg
今日はたまたま出張で来ていた同期と渋谷で飲み。
昔の話もありつつ、最近の地元の話を聞くといろいろあるもんだと思ったり。
また明日から1週間がはじまりますが、こうしてまたがんばっていくしかないかと。
移動中に聴いていたのが最近CDで再発されたTHE STONE ROSESのファーストシングル。
こうしてCDでリプレスされるというのも便利ですが、このCDっていつまで使えるフォーマットなんでしょうかね。
これだけ死ぬほど買ってると、いまさらそんなことが不安になったり。
内容は、もちろんそのままですが、DVDがついていました。
・・・まだ観ていませんが・・・
そして帰宅して、これまたいまさらdetroit7のミニアルバムのクレジットをみると・・・
すいません、まったく気づきませんでした・・・
覚えててもらえたんですね、この場を借りてお礼まで。
ありがとうございました。
[PR]
by yo4san | 2005-11-28 01:02 | Comments(0)

仕事

c0011327_0185689.jpg
インターネットも発達してしまえば、家でも仕事が簡単にできてしまい、それも良かったり悪かったり。
実際打ち合わせさえなければ、家でできてしまうので、家でも良しということにならないものかとどうでもいいことを考えながら仕事続行中。
風呂に入ってさっぱりしたところで、音楽をかけながら仕事です。
THE DIVINE COMEDYも過去何度も観ているバンドで、ニール・ハノンからサインをもらったことがありますが、とにかく背が低い。
ステージ上では気になったことがそれまでありませんでしたが、子供かと思ったくらいです。
それでいて、雄大なスケールを曲から出したりしますから、何事も見た目のサイズでは決まらないものです。
そういえば、写真みる限りはメンバーもそれほど身長の高低差が無い。
ということはみんな小さいのか・・・
[PR]
by yo4san | 2005-11-27 00:25 | Comments(2)

疲労と落胆

c0011327_0342982.gif
今日はあまりにも仕事で怒りを抑えられなかった一日。
「いろいろやってみる」と「何も考えず思いつきで」は、まったく次元の異なるものだとなぜわからないのか、何度と無く繰り返す無意味なやりとりに残念なことばかりでした。
今やらなければならないこと、これからのためにやらなければならないこと、勘違いしているのではないかと、とにかく落胆。
一方、ずいぶん前に聴いていたのでようやく発売という感じのdetroit7の2枚目のミニアルバム。
こちらは迷いもなく、これまでからは方向転換ではない幅を見せた作品。
これからの可能性をさらに広げた面白さを出しています。
一発録りも効果的な、バンドの充実したパフォーマンスも、ビジョンの共有がなせる成果ではないでしょうか。
来月のワンマンが楽しみです。
[PR]
by yo4san | 2005-11-26 00:44 | Comments(0)

14回目の11/24

c0011327_039364.jpg
今日はフレディ・マーキュリーの命日でした。
これで14回目です。
あの衝撃の日からもう14年です。
過ぎた時間にも驚きますが、こうしていまもまだ忘れずにいつづける日が自分にあることに驚きます。
一度も会ったこともなければ、話もしたことが無いのに、悲しい気持ちになったあの14年前を忘れません。
あの時から、いろいろなことがありました。
そしてその後ただ一作だけリリースされたオリジナルアルバム。
とても複雑な想いで聴いたのを思い出します。
死を目の前にして、こうした声が出せるものだろうか。
自分がもし同じ境遇に置かれたとして、何をしたいと思うだろうかと、毎年考えながらやっぱりよくわからない。
でも来年は何か思うことがあるかもしれない。
そういうことを考える年に数少ないきっかけかもしれません。
[PR]
by yo4san | 2005-11-25 00:50 | Comments(0)

U2 @ MY ROOM

c0011327_015896.jpg
せっかくの休日も、うっかり忘れたアラーム設定解除のせいで、次から次へと起きろ起きろと催促され、中途半端な二度寝に突入したために、なんとなく動くに動けない一日になってしまいましたが、その分DVDを何本か観ることができました。
はやくもリリースされたU2のシカゴ公演、「New Years Day」はやっているものの、なんと「With Or Without You」をやっていません!
今回のツアーはかなりいろいろなセットがあるようですね。
それにしても素晴らしい、本当に充実したライブです。
オークランドで2回観ていながら、こうしてDVDもまた楽しめる。
来年日本に来るようですが、4月頃になるのでしょうか。
今から楽しみです。
そういえば、いまさらながら連勝を続けるマリノス。
もうちょっと早くがんばってればね・・・まぁ優勝争いにはかなり影響及ぼしているわけですが・・・
[PR]
by yo4san | 2005-11-24 00:25 | Comments(0)

風邪

c0011327_0312371.jpg
急に寒くなって、乾燥してくると流行りにのって風邪を引いたようです。
なんとかハードな週明けを乗りきりましたが、体調管理が大切と何度目か忘れてしまった再認識。
移動中も勢いを失わないよう、GREEN DAYのライブアルバムを聴いてみました。
まだDVDは観ていませんが、「American Idiot」の国内限定版付属のライブ盤もそうですが、何度と観た、あの光景そのままの再現です。
すべてが収録はされていないようですが、同日に同じイギリスしかもロンドンでライブをやっていたU2を上回る動員ができるというのはどういうことになっているのでしょうか。
とにかくいまGREEN DAYはピークにきているということでしょうか。
そんな勢いにあやかりたいものです。
それにしても最近の国内版にありがちなDVD付属限定版。
よくよく考えてもこれを観る時間がない。
全然観ていないDVDがどんどんたまり、一向に観る時間ができず・・・
たまにのんびりず〜っと鑑賞する日を作らなきゃいけませんね。
それよりさっさと寝ることにしましょうか、風邪引きですから。
[PR]
by yo4san | 2005-11-22 00:37 | Comments(0)

OASISまだ大丈夫(かも)

c0011327_2237825.jpg
OASIS行ってきました。
席があまり場所が良くなかったせいか音が良くありませんでしたが、今日のライブ自体は悪くなかった。
正直観るまではかなり不安でしたが、リアムは好調だったようで、よく声が出ていました。
とにかくリアムのでき次第というところもありますが、どうしても古い曲のほうが楽しめるところも今の状況なのかと思います。
サマソニもそうでしたが、「Wonderwall」はノエルが唄わずリアムで聴けて良かったですし、「A Bell Ring」もなかなか聴かせていたと思います。
それにしても「Let There Be Love」はやらないんですね・・・
注文としてはあれだけ広い会場でやるなら、後方のためにスクリーンくらいあってもと思うのは私だけですかね。
とりあえず今日の内容にはホッとしました。
次こそ古くからのファンも納得の作品が出ることを祈ります・・・
[PR]
by yo4san | 2005-11-20 22:49 | Comments(0)

OASIS行ってきますよ

c0011327_14323390.jpg
今日はこれから代々木でOASISです。
サマソニの状況がああだっただけに心配がつきませんが、まずは行くのみ。
そして結局昔の曲ばかり気になるでしょうけど、まずは行くのみ。
未だにいろいろサマソニの時のレポートを雑誌なり、ネットなどで見かけますが、そのほとんどは高評価。
本当に良かったか?
ようやく見れたということで錯覚じゃないか?
とその都度思うわけですが、感じ方など千差万別、人それぞれ。
まずは行くのみ・・・
[PR]
by yo4san | 2005-11-20 14:37 | Comments(0)