THE HOLY BIBLE

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

体調不良

c0011327_0283984.jpg
先週は体調を崩し、その余韻が週末も残ったこの土日。
寝たきりの土曜からは回復したものの、風邪だけとは思えないこの体調の悪さ。
内臓も良くないのか、明日からの1週間にかなり不安があります。
やはりストレスでしょうかね。
ちょっと気が抜けてるところに、実は忙しいままさらに追い打ちというか。
そんなグッタリな週末は、なぜかノエルのレーベルからリリースのSHACKを聴いていました。
今さらネオアコうんぬんのバンドでもないような気がしますが、別に革新性や驚きはまったく求めていないこの安心感。
こういうサウンドはなぜか中毒症状を引き起こします。
あ〜、健康・・・憧れのキーワード。
帰省するまでには回復してるといいのですが・・・
[PR]
by yo4san | 2006-05-29 00:35 | Comments(0)

暑かった

c0011327_0395523.jpg
ほんの数時間外に出ただけでグッタリした今日、嫌な季節の到来を予感させます。
何年住もうとも、この暑さは一生慣れることがない、嫌なものの代表です。
そして沖縄はもう梅雨入りしているとか。
もう秋が待ち遠しかったりします。
カール・バラーのDIRTY PRETTY THINGSがアルバムリリース。
感触としては「お、悪くないな」という感じでしょうか。
THE LIBERTINESを感じたければ、Babyshamblesよりむしろこっちと思えるギターの走るサウンドです。
ただ、Babyshamblesで感じた、何かを突き抜けているセンスというより、予想の範囲、期待の範囲というのが・・・
今さらTHE LIBERTINESどうこう言っても仕方ない段階なんでしょうから、比較することも意味がないということで、このバンドはこのバンドで成功してもらいたいスタートでは。
それにしてもディズ・ハモンドっていつのまにかThe Cooper Temple Clauseから脱退してたのね・・・
[PR]
by yo4san | 2006-05-22 00:56 | Comments(0)

はじまり、一区切り、そしてこれからも続く

c0011327_15165625.jpg
長きに渡って続いていた大仕事もようやくサービス開始を迎えて、飲んでも安心しきれなかったのが週末にきて一気に疲れが噴出。
やっぱり緊張が続いていたのかと思いました。
ただ、どうにかはじめられたものの、課題も多いしこれからどうするかへシフトするだけで、まだまだがんばる必要があります。
でもそうはいえ、とにかくこれで一区切り。
リフレッシュ、そして充電、健康回復が当面のキーワードです。
応援いただいていた周囲の皆様、本当にありがとうございます。
じゃんじゃんCMも流れていますから、先にご連絡いただいていたりしましたが・・・

記念すべきサービス開始日(何のだ?という話ですが)、同日発売だったPET SHOP BOYSのニューアルバム。
トレヴァー・ホーンのプロデュースにしては大人しい感じにまとまったサウンドでしっとり・・・かと思いきや、ラブソングに見せかけてやたら怒ってるではありませんか。
ここまで穏やかに怒れるのも本当に才能ですが、とにかく奥深く、繰り返し聴くことで発見のあるアルバムということでかなりオススメです。
どうやらかなり天気がよく東京は暑くなっているらしいですが、今日はしっとり、ゆったり、このアルバムを家で聴く日にしてみます。
[PR]
by yo4san | 2006-05-20 15:29 | Comments(0)

忍耐の日々

c0011327_23521100.jpg

それにしても忙しいです。
すっかり更新が滞っているのも寝てないからで、今週はなんとしても耐えしのぐしかないという感じ。
ただこういう時こそ、本当の味方は誰か、そして自分を見てくれている人間の存在がよくわかります。
いかに理解のない人間がいるかもわかりますが・・・
そりゃ日本代表戦も観に行きましたけど、あれこれ思うこと書いてるどころじゃなかった自分の余裕の無さにもイラつく始末で。
Red Hot Chili Peppersのニューアルバム、これはもうちょっとじっくり聴きこんでから書きたかったのですが、すごいスケール感のある作品かもしれません。
レッチリには欠かせない、跳ねるベースのリズムにギターとメロディがこのアルバムでは絶妙なバランスによって調和している感じがします。
本当にもうちょっとじっくり聴きたい作品。
仕事しながら、通勤中に気絶しそうな状態でしか聴いてないのが悔しいです。
次の週末こそしっかり聴きます。
私が買ったのはDVD付きの豪華限定版。
よくわからんコマとかもついてたりしますが、これはレッチリでも歴史的作品な予感。
さ、朝まであまり時間がありませんが、もうひとがんばりやってみます。
[PR]
by yo4san | 2006-05-16 02:44 | Comments(0)

生きてますよ~

c0011327_2211085.jpg
GW明けもほぼ徹夜続きでかなり弱り気味で、ブログもずいぶん滞りを見せてしまいまして、周囲の皆様からは「生きてますか?」とお問い合わせをいただく始末で・・・

大丈夫です、生きてますよ。

自分ががんばるしかない状況でもありまして、これも修行と精進しております。
ただ、あまりに長期間になっているため、どうにか来週区切りをつけて、ひと段落といきたいものです。

音楽は移動中それなりに聴いていまして、THE CHARLATANSのニューアルバムがなかなかの作品。
正直「TELLIN' STORIES」を聴きすぎてしまったのか、以降はなぜかトゥーマッチな感じといいますか、どうもひきつけられる要素が後退していた感じだったのですが、最初からかなり「らしいグルーヴ」でありつつ、まだいけるポテンシャルを感じさせます。
もともと、「前作と比較して・・・」というような聞き方はしないのですが、なぜかご無沙汰な感じのあった再会です。
マリノスが引き分け続きでまだ微妙ながら、日本代表もね・・・という本日、もうちょっとがんばります。
[PR]
by yo4san | 2006-05-10 02:31 | Comments(0)

気づけばもう

c0011327_22223791.jpg
GWも終盤になっているのに気づいた今日。
というと、かなり忙しくしていたように思われそうですが、1日、2日こそ基本は休みなガラガラの職場で通常通り仕事しがんばりましたが、この3日間は仕事のプレッシャーはありつつも、基本的には待ちの多い状態のため、とにかく寝て、洗濯して、本読んで、ウイイレやって、レコード聴いて・・・たまに仕事してと、こう書くとやはりダラダラな状態。
状況が好転しないから、ずっと中途半端に仕事のプレッシャーにばかりやられているのか、何をするにもどうも集中できない感じで、これはいかんと、この引きこもりな3日間から脱却すべく、明日からはメリハリつけた生活に切り替えようと思います。
帰省しない初の引きこもりGWはかなり微妙な感じになっていますが、Arctic Monkeysは絶好調らしく、シングルカットかと思いきやこれがEP。
これだとシングルチャートにもアルバムチャートにも対象にならないらしいですが、「もう1位はとったからいい」と、これまたなんとも豪快なアティテュードです。
夏のフェスティバルでも本国ではかなりな扱いになっているようですが、サマソニは・・・METALLICA・・・ってまだ大丈夫なか・・・
MASSIVE ATTACKを大本命に観たいところですが、イギリスがやっぱり気になる・・・
[PR]
by yo4san | 2006-05-05 22:37 | Comments(0)