THE HOLY BIBLE

<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ナイスショット?

c0011327_23181554.jpg

c0011327_23183661.jpg
今週もマリノスを応援に行ったものの、あれだけキープしながら、決定機も多く、それをすべてものにできないイライラする試合展開で、松田はPK決められないわ、最後の最後にロスタイム決められるわで、残念な試合になりました。
これが今シーズン全体を通して言える勝負強さの欠如かと。
やたらと活躍して見えた川口。
なぜあんなにPK強いのか本当に不思議です。
今日はマリノスが負けたこともあり、たまたま撮れたこんな写真で。
帰り道は気分を変えるべくTHE LA'Sのライブアルバムで。
なぜ突然出てきたかというタイミングですが、昨年観たライブよりもやはり若々しさがあると言いますか。
さわやかな気持ちにさせてくれるライブ音源です。
おっと、もう9月も終わって10月ですか〜
[PR]
by yo4san | 2006-09-30 23:26 | Comments(0)

メタル談義

c0011327_041458.jpg
日ハムの出来すぎなくらいのストーリーでのレギュラーシーズン1位から一夜。
今日は仕事はかなりバタバタしていたものの、先日転職した方と久々の飲み。
近況報告後、最近メタルがまわってきているという話から、一昔前にはまったハードロックが話題に。
そこで出てきたのがこのBLUE MURDERでした。
ジョン・サイクスが好きでこのライブも観ましたが、札幌で握手したこともあるんですよね。
よくあのごつい指であれだけの繊細なプレイができるものだと、実際握手してみてとても驚いたのを思い出しました。
とても優しい印象の人でしたが、デイヴィッド・カヴァーデイルがWHITESNAKEでがんばってたDVD観たこともあり、いまどうしてるかなぁと。
THIN LIZZYのアルバムと、ソロでのアルバムと、サインしてもらったりもしたなぁ。
久々に聴いてみても良いですね、やっぱり良いものは。
メタルは変化を拒絶して衰退したと思っていますが、当時は創造力も技術も、進化の過程にあって、盛り上がりがあったんですよ、きっと。
だから当時の作品は今でもよく、そしてMETALLICAみたいに今観ても良かったのかなと。
[PR]
by yo4san | 2006-09-29 00:50 | Comments(0)

RAZORLIGHT @ SHIBUYA CLUB QUATTRO 9/25

c0011327_23295889.jpg
ライブ強化月間のファイナルはRAZORLIGHTでした。
大きく成長を感じさせたセカンドアルバム「RAZORLIGHT」で、アイドル色を忘れさせる能力を見せつけ、「うたモノ」でしっかりできるのがわかってはいましたが、ライブでもその成長ぶりが発揮された、とてもあっという間の1時間でした。
本日、明日とソールドアウトしているようですが、オープニングの「In The Morning」からタイトなプレイが続き、イギー・ポップばりの格好でライブへの集中力がよく伝わったジョニーのパフォーマンスも、今までの経験がベースとなっているのではないでしょうか。
「なんかすっかり良いバンドになって〜」と年寄りのようなことを感じてしまいました。
このままこれからも一直線に進んでもらいたいですね。
[PR]
by yo4san | 2006-09-25 23:40 | Comments(0)

秋らしく

c0011327_21101735.jpg

c0011327_21104235.jpg
晴れていながらすごしやすい、気候もようやくちょうど良い、サッカー観戦日和でした。
前節は風邪で倒れたため観れませんでしたが、久保は出場停止ながら、ある程度戦力が整ってきた感じのあるマリノス。
今日はレフェリングが双方にとって怪しいところがかなりありましたが、田中隼麿はミスパスが目立ち、イライラしていた後半、ようやくのゴールで勝利をおさめました。
それにしても相変わらず山瀬の動きはよく、今のマリノスの復調の原動力なのは間違いないですね。
最近出ましたAUDIOSLAVEのニューアルバムは予想通りの王道ハードロック。
これはこれで一直線に進んでいていいと思うのですが、やはりザックの声で聴きたいと思うのは私だけではないはず。
ザックのソロっていったいどうなったのやら・・・?
[PR]
by yo4san | 2006-09-23 21:45 | Comments(0)

PRIMAL SCREAM @ ZEPP TOKYO 9/21

c0011327_2333477.jpg

c0011327_233441.jpg
ライブ強化月間のマドンナ翌日はPRIMAL SCREAMでした。
もう何度観たか忘れるくらい国内、ロンドンで何度となく観ているバンドですが、今回の「RIOT CITY BLUES」のツアーだけに音は過去2回の来日と比較しても攻撃的というか暴力的な音の鳴らし方というよりタイトにシフトした感じの音を聴いての印象。
アルバムごとに傾向が変わるのはいつものことですが、ちょっと前までは、やりすぎかと思うほど大きかったマニのベースサウンドも少し控えめに感じたのは、バランスをとったのか、落ち着いてきたのか?
観てる限りではマニはいろいろな意味で変わってなかったので、バランスなのでしょうけど。
かなり前のほうにいたせいか、音のバランスが悪く、横から鳴っていたように感じたのがイマイチでしたが、新旧違和感無く織り交ぜ、相変わらずのCDでのBPM×1.25というくらいの前のめりなプレイで、「Accelerator」はちょっと早すぎだった気はしますが、煽りはきいていました。
最後なぜかグダグダな終わり方をしたような感じですが、「ROCKS」は過去聴いた中で特筆すべき良さだったかと。
あとはもっと「SCREMADELICA」の曲を入れてほしかったかなぁ。
明日の追加も観たかったものの、さすがに仕事のほうもきつくなっていまして、明日はあきらめるかな・・・
2日連続でタイプはまったく違うものの、素晴らしいライブでした。

全然本題に関係ありませんが、9/21はOASISのリアムの誕生日とか。
そして34歳って、もうそうか〜という印象。
そりゃ自分も歳とるわな。
ちなみに自民党の新総裁も誕生日だったとか・・・
[PR]
by yo4san | 2006-09-21 23:54 | Comments(0)

MADONNA @ TOKYO DOME 9/20

c0011327_11364.jpg
ワイドショーでも騒がれていましたが、とうとう観てきました。
新木場でのプレミアムギグから1年もしないうちに、こうして観れたのがまず幸運でしたが、とにかく完璧な構成と演出でのショウがしっかり2時間。
これだけのスケールで表現できるアーティストは、これからそう生まれるものではないのでしょう。
面白いアレンジでの曲やMIXが効果的な終盤、着ていたTシャツに書いてあったのが「JAPANESE DO IT BETTER」とのことです。
演出上、伝えたいことはわかるものの相変わらずのタブーへの挑戦といいますか、かなり振り切った表現もありましたが、映像、サウンド、いろいろな要素すべてでここまで完成度を高められるものなんですね。
音はドームなので・・・というところでしたが、今回もまた年齢という物差しが適用外な象徴を目に焼き付けました。
[PR]
by yo4san | 2006-09-21 01:10 | Comments(2)

予定では・・・

c0011327_2235066.jpg
今日と明日はJAMES DEAN BRADFIELD & NICKY WIREのライブのはずが、残念ながらキャンセルとなりあいてしまった今日。
ようやく聴く時間ができましたのでNICKYのアルバムを聴いてみました。
先にDLだけだったタイトル曲を聴いていましたので、ある程度予想通りですが、こうした文学的世界観や活動が今後MANICSにどう活かされるでしょうか。
あぁ観たかった・・・
そんな中、エフェクター使ってみたりサンプリングしてみたりで、マイペースで楽しんだ連休。
体調は完全ではないものの、明日からまたがんばっていきましょうか。
[PR]
by yo4san | 2006-09-18 22:07 | Comments(0)

休養

c0011327_22281050.jpg
体調不良と続くハプニングに振り回された感じの1週間を終え、今日は完全に休養となり寝て過ごし穏やかに時間が過ぎた連休初日。
よく10人で追加点を取って勝利をものにしたマリノスの集中力はなかなかでした。
これからもこの調子で勝ち続けてもらいたい。
今週のアップデートで大きく進化したiTunes7。
GaplessPlaybackでもうiPodでも曲間は気になりません。
なのでこうしたライブアルバムもばっちり聴けます。
もうわざわざトラック統合なんざする必要ありません。
こうなるとDJ MIXのCDもかなりノリノリでiPodで聴けるようになったわけです。
あと2日間の連休は買ったばかりのサンプラー、エフェクターを使いこなせるよう、いろいろ試してみようかと・・・
[PR]
by yo4san | 2006-09-16 22:34 | Comments(0)

不覚にも

c0011327_213202.jpg
また風邪をひいてしまいました・・・
金曜朝から調子が悪く病院行ったら37℃を超える熱が出ているではありませんか・・・
平熱が36℃以下の私にはそりゃ厳しい状態でして、想像以上に土曜は寝たきりで終了。
今日もようやく動けるまでは回復したので、洗濯くらいはできましたが、マリノスは観に行けず負けるわ、やれやれな週末になってしまいました。
どうも体力が落ちてしまっているようです。
DJ練習もできませんでしたが、UNDERWORLDの5枚同時発売のアナログ盤でDL販売されていた「JAL TO TOKYO」でも聴いてさっさと寝ようと思います。
[PR]
by yo4san | 2006-09-10 21:39 | Comments(0)

THE FUTUREHEADS @ SHIBUYA O-EAST

c0011327_23333142.jpg
ライブ強化月間、最初のロックバンドですが、THE FUTUREHEADSを観てきました。
今年2回目の来日と間隔が短いのと、前回来日時に発売前にかなりアルバムの曲をやっていたこともあって、そこまでの新鮮さは無かったものの、至近距離で観れたのと、プレイが前回より非常にタイトにまとまっていたこともあってかなり楽しめました。
多くの楽曲をやろうともピッタリ1時間程度だったでしょうか、コンパクトかつフックの効いた楽曲の連発は変わらず、ポテンシャルの高さは健在です。
決してメインストリームのバンドでは無いかもしれませんが、あれだけ楽しそうにやってるのを見せられると、幸せな気分になれるというものです。
このままこれからも頑張ってもらいたいバンドですね。
やや客の入りは良くなかったようですが・・・
次のライブは、JAMES DEAN BRADFIELD & NICKY WIREのはずがキャンセル・・・
ということで次はちょっと開きますが東京ドームでマドンナですね。
スパッと終わったこともあり、日本代表戦も間に合いました。
微妙な試合ではありましたが、勝って何よりです。
そして番長、ご活躍も相変わらずで何よりです。
[PR]
by yo4san | 2006-09-06 23:46 | Comments(0)