THE HOLY BIBLE

<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

風邪ひいてしまいました

c0011327_2262284.jpg
こういう時期は油断できないと思いつつ、やってしまいました。
木・金と普段はいかずに慣れないオフィスで研修受けてたせいか、空調が合わなかったか、土曜から本格的に体調を崩しまして、回復しきれないまま月曜に突入してしまいました。
夏風邪ということで長引かせないようさっさと寝てしまいます。
FUJI ROCK明けの今週、周囲ではその話題が多かったのですが、聞く余裕すらない体調の悪さでよく知りませんが、15年ぶりにアルバム出したHAPPY MONDAYSも出てましたね。
ライブパフォーマンスどうだったのでしょうか。
アルバム聴く限り、時代性はまったく関係ない感じで、相変わらずで。
驚くことはほとんど無いこのサウンドですが、風邪でボ~っとしてても聞こえてきますよ。
特筆すべきことは・・・あまり無いような・・・?
[PR]
by yo4san | 2007-07-30 22:13 | Comments(0)

ASH @ 渋谷タワレコ 2007/7/25

c0011327_0341259.jpg
今日は仕事をさっさと終え、渋谷タワレコでASHのアコースティックギグを観てきました。
あまりに近くで観れましたが、こういうチャンスはなかなかありませんね、きっと。
すっかりおっさんの風格になり、とても年下に見えませんでしたが、アンコール込みで9曲と結構たっぷりでした。
そしてとても懐かしい曲も織り交ぜで、FUJI ROCKやっぱ行くべきだったか?と思わされる楽しいひとときに。
そして改めてこのバンドはパワーポップバンドだったなと。
これだけメロディを聴かせるバンドはそうないですよね。

You Can't Have It All
Burn Baby Burn
Polaris
Girls From Mars
End Of The World
Teenage kicks(Undertonesのカバー)
Kang Fu

(encore)
Jack Names The Planets
Oh Yeah

その後、レコード屋回りをしアジアカップと思ったものの、結果は・・・
完全に後追いの展開でしたね。
阿部のオーバーヘッドで今度こそと思いましたが、まだまだということです。
[PR]
by yo4san | 2007-07-26 00:41 | Comments(0)

先週とは対照的に

c0011327_20464977.jpg
この土日は完全に引きこもってDVDばかり観ていました。
一番観てたのは「人志松本のすべらない話」なんですが、音楽では買ってまだ観ていなかったPET SHOP BOYSの昨年のライブ。
いい意味で本当に変わりません、何年経っても。
サマソニでの来日が楽しみですが、どんなセットにするんでしょうか。
さすがに同じにはならないと思いますので。
やはりこのサウンドはこうしたビジュアルとともに楽しむのが良いですね。
ところで昨夜のアジアカップは激戦でしたね。
前回同様の川口のセービングには驚かされるばかりです。
この勢いを維持して優勝してもらいたいですね。
[PR]
by yo4san | 2007-07-22 21:01 | Comments(0)

祝!復活

c0011327_23345733.jpg
予定では18日は武道館でGUNS N' ROSESを観てたところでしたが、やんごとなき事情で急遽行けなくなってしまいまして、残念ながらレポートも不可能になってしまいました。
2日間楽しんでいた復活で楽しみでしたが、これも縁と思っております。
継続してアクセスがあがっていましたので、肩透かしになったかもしれませんが、こういうこともあるものですよ、相手がガンズですから・・・?

気を取り直して、ガンズとは全く関係ありませんが、SMASHING PUMPKINSが復活しました。
ただしメンバーは2/4です。
個人的にはジミーが抜け崩壊のきっかけと思われがちな「Adore」は失敗でも何でもなく、今聴いてもクオリティは非常に高いアルバムだったと思っていますが、もともとビリーが一人で作る傾向が強いこのバンドにおいて、ダーシーやジェームスというよりは、いかに「このバンドらしい」アルバムを作ってそれが売れるかが今回の課題だったと思います。
で、結果ですが、これが非常に「スマパンらしい」と言える作品で、目標は大きくクリアし、そして歓迎され、売れるのではないでしょうか。
2/4で再結成かという、誰でも想像のつくプレッシャーは見事に跳ね除けた、努力と執念の完成度だと感じました。
今年のレディングでは大トリとなる再結成はこれからの期待も含め、とても素晴らしいリスタートなのではと。
[PR]
by yo4san | 2007-07-19 23:49 | Comments(0)

宇都宮日帰りツアー

c0011327_04454.jpg

思い返せばこの3連休はかなり密度が高くアクティブだったと思える本日の宇都宮日帰り。
職場メンバーたちとの当初の最重要目的であった餃子は、正嗣という餃子しかない店(ライスもビールもなく、焼き餃子と水餃子のみ)に行き、写真は2つ食べてから忘れてて撮ったものですが、一人で合計4人前という無謀なチャレンジも完食。
午前中に食べ終わり、その後は日光東照宮→温泉→佐野ラーメンと台風通過後一気に動いた感じです。
明日から仕事に戻れるでしょうか・・・

c0011327_042424.jpg
GUNS N' ROSESについては想像以上に反響があったか、アクセス数に驚きましたが、また18日の武道館も行きますので、また書こうと思っています。
でタイムリー(とは本人は思ってないでしょうが)にリリースされた「元ガンズ組」が中心のVELVET REVOLVERのニューアルバムはしっかりストレートなロックで、ファンの期待に応える作品になっています。
ガンズで都度都度触れていますSlashについては、もうちょっと派手にプレイしてくれたほうが「らしい」サウンドなのかと思いますが、ソングライティング面ではとてもバンドとしてフィットした完成度だと思います。
GUNSは新作が出ないことにはどうにもと思いますが、このバンドについては「あとはアクセルが唄えば」的な印象は払拭したのかもしれません。
久しぶりにライブで観たいですねぇ。
[PR]
by yo4san | 2007-07-17 00:20 | Comments(0)

GUNS N' ROSES @ 幕張メッセ 2007/7/15

c0011327_051746.jpg

台風もどうにか過ぎ去り、雨がやんでから出発できた今日は、前日のノウハウを生かし、ムックの終了時点を狙い、昨日より1時間早い開演ということで、17:30着を目安に行くことに。
会場についてみれば、まだムックやってまして、さすがに昨日はソールドアウトだったものの、今日はかなり空いてる印象で、ムックが終わるのを外で待つことに。
終わったかと思い会場に入るものの、また戻ってきて「BGM代わりに」とプレイ再開。
こりゃ遅くなるな・・・と思うもつかの間、台風の交通事情を考慮して最大40分遅らせるとか。
もともとそんなに売れてないからこないってと思いつつ、始まったのが昨日よりさらに遅い19時に。
自然と昨日と同じポジションに行くも、昨日よりすし詰めじゃなく、快適なので楽しむことに。
c0011327_053215.jpg

プレイは昨日以上に安定しており、セットリストは「Chinese Democracy 」が入って、昨日アンコールだった「Don't Cry 」が本編に入ったところくらいでしょうか。
自然と昨日以上に楽しんでしまいました。
アクセルの体型は不思議と慣れてしまい。
c0011327_05466.jpg

「November Rain 」では昨日同様花火の雨が。
何回聴いても名曲です。
c0011327_055999.jpg

オーディエンスのテンションは昨日のほうが死ぬかと思うほど熱狂的でしたが、今日は年齢も高めだったか、安心して楽しんできました。
「Patience 」のギターアレンジも昨日と変わってフィットしていましたし。
「Chinese Democracy 」があった分、2日観ておいてやっぱり良かったです。
結局のところ、出るべきアルバムが出ないので、その曲は認知度、スラッシュの不在ともにダメージとなっている印象ですが、出たらまた買ってしまうんでしょうね、きっと。
この2日連続の幕張通いも、結果正解だったように思いました。
距離こそありますが、東京ドームなんざで聴くより音ははるかに安心して聴けますし。

さて、明日は日帰り宇都宮餃子ツアーということで早起きなので、早めに寝て備えることにしますね。

07/15/07 Makuhari Messe, Chiba, Japan

Welcome To The Jungle
It's So Easy
Mr. Brownstone
Live And Let Die
Robin Solo
Sweet Child O' Mine
Better
Knockin' On Heaven's Door
You Could Be Mine
Band Jam
Dizzy solo (Angie)
The Blues
Richard Solo
Richard & Robin Solo
Out Ta Get Me
Piano Solo
November Rain
I.R.S.
Ron Solo
Don't Cry
My Michelle
Patience
Nightrain
Chinese Democracy
Madagascar
Paradise City
[PR]
by yo4san | 2007-07-16 00:19 | Comments(0)

GUNS N' ROSES @ 幕張メッセ 2007/7/14

c0011327_0275575.jpg

c0011327_028841.jpg
正直最近のライブは積極的に周囲に行くことを伝えつつでしたが、これだけはなんとなく、聞かれないと答えなかったGUNS N’ ROSES。
やっぱり不安だったわけですよ、今の状態には。
17時開演ちょうどくらいの会場到着となりました。
前座のムックという日本人のバンドは初めて見ましたが、正直どうでもよくさっさとはけてからというもの待つこと1時間。
18:40くらいについにSEからアクセルのハイトーンボイスで「Welcome To The Jungle」から開始しました。そして・・・やっぱり太ってたわ・・・アクセル。でも声はまったく変わっていません。


c0011327_0282154.jpg
「It's So Easy」「Mr.Brownstone」「Live And Let Die」と往年の名曲が続き、出だしからものすごい盛り上がりになりました。
そして気づいたのが合計8人となった大所帯バンドは過去の曲はかなりがんばってSlashのギターに近いプレイをしている印象。
これが意外に楽しめました。
ただ・・・やはり発売されていない新曲はどれもやっぱり微妙かなという印象。
Slashのギターが無いからなのかよくわかりませんが、ちゃんとCDで聴いてみたいものです。
3人ギターも「Patience」はかなり微妙なプレイだったのが残念でしたが、最後は「Paradise City」で締め・・・と思いきや挨拶まで終わって終了かと思ったところギターが出てきて、そのままの流れでアクセル再登場し「Don't Cry」が始まってしまいました。
初めてなんですけど、こういう終わり方みたの。
よほどご機嫌だったのか、予定外でしょうね、あの曲だけは。
で、最終的に「新曲はさておき古い曲は楽しめる」というライブだったと思われます。
Slashありきのファンには厳しいでしょうが、アクセルは体型こそ残念ですが、声はまったく変わっておりません。
あ~本当に見れるとは思ってませんでしたが、明日もそれなりに楽しみに幕張行くことにしますよ。
[PR]
by yo4san | 2007-07-15 00:39 | Comments(0)

絢香@東京国際フォーラム 2007/7/10

c0011327_14451399.jpg
間が開いてしまいましたが、先日仕事の関係で絢香のライブを観てきました。
ツアーファイナルだったらしく、東京国際フォーラムも埋まっていました。
1年くらい前にこれまた仕事で渋谷で観た時はもっとアキバ色の強いおっさんしか見に来てませんでしたが、男女年齢も幅広く、すっかり大きくなりました。
広いステージも堂々としたパフォーマンスで小さく見えたほどです。
やはり成功はさらに人を大きくすることもあるのでしょうか。
月日の流れを感じた出来事でしたので、忘れないようにと。
今日は台風の影響のさなか、ついに来日のGUNS N' ROSESを観に幕張へこれから出発。
遠いわ、天気悪いわ、悪条件が重なりますが、楽しんできたいと思います。
[PR]
by yo4san | 2007-07-14 14:50 | Comments(0)

今年も

c0011327_2342345.jpg
今のところ行く予定ではないFUJI ROCK。
周囲では行く話がちらほら出てきていまして、毎年のように気になるものの、今年も宿泊手段も無いことから見送りです。
でもCUREも出るし、ASHも出るしと、気になる中、CHEMICAL BROTHERSのアルバムが出ました。
今回はそれほど驚く内容ではないものの、自然と身体が動きそうになる心地よいサウンドです。
3日目のラストにこれだと、かなり盛り上がりそうです。
でも、やはり苗場にはどうも縁がありません。
単独でやらないかな、東京で・・・
週末は渋谷でセールに。
今回はギャルソンのみで、ジャケットとジャージを購入となりました。
これで梅雨があければ本格的に夏ですねぇ〜
[PR]
by yo4san | 2007-07-08 23:08 | Comments(0)

あっという間に

c0011327_05013100.jpg
もう7月になっていました。
毎年のことですが、月日の経つのは早いですねぇ。
最近は時間の使い方も自分の思い通りいかない、どうにも振り回されている日々です。
音楽ももうちょっとゆっくり聴きたいものですが、こればかりは自分でなんとかするしかないですよね。
いくつか書こうと思った作品がありましたが、ASHのラストアルバム(どうもネット配信にシフトするかもとのことで)は彼らも気づけば30になっての記念すべきアルバムになるか、とても充実した内容です。
シャーロットが抜けようとも、もともとこだったしと思うメンバー構成ですから、今作もメロディがしっかりした印象に残る曲がたくさんです。
レディングでティムとリックにサイン&握手してもらったのも何年前でしょうか。
すっかり成長したものです。
やはり気になるFUJI ROCKという話ですが、もっと気になる話題が。
なんとThe Verveが11月復活ツアーをUKで行うとか。
こればかりは観に行きたい。
でも仕事が厳しいかな、やっぱりこの時期は・・・
そしていつの間にかNew Orderが解散したとか・・・
悲喜こもごものここ数週間ですよ。
[PR]
by yo4san | 2007-07-03 00:57 | Comments(0)