THE HOLY BIBLE

<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

天皇賞とったり

c0011327_0522518.jpg

今日は府中まで、競馬を観に行きました。
普段行かないので、天皇賞だからというだけで行ってきましたが、武豊騎乗のメイショウサムソンを単勝であててきましたよ。
とはいえ、他にも買っていてそれを埋めるだけの成果にはならず、結局赤字だったわけですが。
好天ということで気持ちよく外出となりました。
そしてそして、ヴェルディが引き分け、いよいよコンサドーレが昇格見えてきました。
ファイターズは残念な試合でしたが、やはり札幌盛り上がっています。

c0011327_0524277.jpg
そんな札幌のTHA BLUE HERBが12月に東京でライブということで、プレオーダーでチケット申し込み中ですが、それまでこのDVDで気持ちを高めておこうかと。
これほどまでに札幌にこだわる姿勢は、かなり来るところまで来ていますが、ライブパフォーマンスも本当に壮絶と言える力量です。
こうしたミュージシャンが日本に、札幌にいるというのがまた嬉しいですね。
さて、また1週間がんばっていきましょう。
[PR]
by yo4san | 2007-10-29 01:00 | Comments(0)

北の勝利×2

c0011327_22144470.jpg
ファイターズはダルビッシュの好投で第1戦を勝利でスタート。
そしてコンサドーレはロスタイムの劇的ゴールでこれまた勝利し首位堅持。
J2残り4節3試合、京都戦をどうしようかとても悩んでいます。
今日はとても北ががんばった1日ですが、関東に台風接近で、雨も風もすごいことになってましたので、家からは全然出れませんでしたよ・・・

STEREOPHONICSの10周年にして、新メンバー加入としての初作品になるアルバムが出ました。
どっしり腰を落ち着かせて、クオリティの高いアルバムを作ってきましたね。
このバンドはしばらくライブ観てないので、いまどんな感じか気になっています。
確か最後に観たのがレディングで最後にトム・ジョーンズが出た時ですよ、おそらく。
先月〜今月と仕事の状況も考慮して、ライブ活動を控えていたので、来月からはやはり積極的に行こうかと。
[PR]
by yo4san | 2007-10-27 22:23 | Comments(0)

北はがんばってますが・・・

c0011327_010206.jpg

今日はコンサドーレが前半に退場者を出すものの、後半もなんとかしのぎきり、首位をキープできました。
苦しい終盤戦ですが、このまま優勝に向けてがんばってもらいたいです。
そしてその後見に行った、マリノスvsエスパルス戦。
前半も決定力には欠くものの、ポゼッションでは悪くなかったので、今日はいけるかと思いきや、後半はかなり押し込まれる時間帯が続き、2点を奪われそのまま終了。
写真は試合を決定づけた2点目を失ったシーンで、まさかこんなの撮れるとはね。
何度と無くチャンスはあったと思いますが、やはり決定力が無さ過ぎます。
ナビスコもあわせると一体何連敗なんでしょうか・・・
来期はFWの補強は必須です。
そして監督の交代も。
選手紹介後、ホームなのに監督がブーイングうけるという事実をもっと球団は理解するべきですね。

c0011327_0104051.jpg
金曜の夜、上司に連れられ六本木のクラブというかバーというか、その中間の店で、DJ DRAGONさんと対面。
どっぷりサッカーと音楽についてお話をしたのですが、マリリン・マンソンのメンバーも来店していたようで、いろいろと思い出深い夜になりました。
ドラゴンさんとはTHA BLUE HERBはいかに本物かとか、「最近はテクノというより、すっかりロックのマッシュアップにはまってしまっていまして・・・」と話したのですが、そんなマッシュアップの中でも印象に残ったのが、このMETALLICAの「ENTER SANDMAN」のDIRTY FUNKER MIXです。
DIRTY FUNKERはNIRVANAもGUNSもそうですが、本当に原曲を格好良く使ったMIXを作ります。
「STRINGS OF LIFE」とか聴いてしまいますと、やっぱり、たまにはピュアなテクノやハウスも・・・と思いきや、こうしたネタがやっぱり楽しくなる秋の夜長です。

今年も日本シリーズはファイターズとドラゴンズですか〜
[PR]
by yo4san | 2007-10-21 00:25 | Comments(0)

一区切りです

c0011327_0271960.jpg
今日、長いこと準備にかかっていた仕事でひとつの発表を終え、別にこれで始まったわけではないのですが、気持ち的には一区切りとなりました。
リハビリ期間が欲しいところではありますが、ようやくここまでは来たというところです。
たくさんいただきながら放置していました飲みのお誘いも、少しずつ実現させてもらいたいと思っています。
ここ数日この仕事のからみのせいでSPACE COWBOYの曲をやたらと聴いていたのですが、ふと思い立って通勤に聴いたJESUS JONES。
先日たまたま同僚と、これだけ売れてながら、その当時の存在をすっかり忘れられているバンドも珍しいと話しをしたばかりでした。
この「doubt」はそりゃ売れましたし、売れ線狙いと言われそうな要素がふんだんにありましたが、素晴らしいアルバムですよ、やはり。
そしてとにかく当時驚いたのがライブの楽しさ。
この打ち込み中心(当時はまだブーム化されない独自のものでしたが)の作風が一転、ライブとなるととにかくロックバンドのライブなわけです。
別に音が変わるわけでもないのですが、躍動感溢れ、パワフルなパフォーマンスには本当に驚いたものです。
この次のアルバムがなぜ売れなかったのかも不思議ですが、この黙殺ぶりも「doubt」な一作。
あぁファイターズ負けましたか。
5戦目は勝って日本シリーズ決めてくれ。
[PR]
by yo4san | 2007-10-17 00:38 | Comments(0)

身体が重いです

c0011327_2257410.jpg
予定以上に引きこもってしまった週末です。
この二日間で外に出たのはコンビニ1回と、とてもとても不健康な週末になりました。
どうにも身体が重く動かないのは仕事の疲れなのは間違いないですが、かなり具合が悪いのが良くわかりました。

とにかく聴いていたのがRADIOHEADのニューアルバム「IN RAINBOW」で、例の配信先行ですが、これだけのアルバムなんですから早くCDで聴きたいのです。
詳しくは到着してからにしましょう。

先週末、職場のメンバーで昔聴いた曲の話になりつつ、NIRVANAと同時期に聴いていたというので、ALICE IN CHAINSでこの「FACE LIFT」です。
頭の2曲で決定的だったこのバンドを象徴する作風が病みつきになったものです。
代表作というと「DIRT」となりやすいですが、デビューアルバムでこの確立されたオリジナリティには驚きました。
[PR]
by yo4san | 2007-10-14 23:06 | Comments(0)

秋の夜長

c0011327_3353270.jpg
毎晩、毎晩よくやるわと自分でも思いつつ、今夜もIllustratorとPhotoshopを使いつつ、イラスト描いたり、画像加工したりと、自分の仕事が一体何なのか忘れそうな作業がまだまだ今週いっぱい続きそうな気配です。
自分で決して要領良くできてると思えないだけに、イライラしつつもこれでもかなり早くなったと自分を慰めつつで。

さすがに夜中は音楽聴きながらでもないとあっという間に意識を失ってしまいますが、先日ニューアルバムを買う人お任せ価格と通販のボックスセットのみの発売と、販売方法も意表をついたRADIOHEADの「当時の問題作」となった「KID A」を聴いています。
最近のファンはトムのソロでなんの躊躇もなくこの世界は作っているので、抵抗はそうない作品かもしれませんが、ロックというイメージすら脱却したこのアルバムは、当時は賛否両論あったものです。
私はというと、もとよりこうした展開があるだろうと想像しつつ、電子音には抵抗が無いこともあってか、とても興味深く楽しみました。
ニューアルバムのDL販売は10日というのはUKでの日時でしょうから、まだちょっと待つ必要があるのかと思いますが、「BOXセットは?」ということで、それも買いましたよ、当然のことながら・・・
届くのが楽しみですが、まだしばらく先ですねぇ。
[PR]
by yo4san | 2007-10-10 03:48 | Comments(0)

勝てません、それにしても。

c0011327_22134748.jpg

昨日は味の素スタジアムまで行きまして、FC東京とマリノスのアウェイゲームを観戦。
今シーズン先制した場合はかなりの勝率となっているマリノスですが、それもプレッシングが利いている場合の結果ということなのでしょう。
そして先制できたこの試合、確実に行けると思ったものの、まさかの平山ゴールから、どうしても取れません。
相変わらずサイドからの攻撃は単調で、山瀬が抑えられると攻め手を失い、どうしてもキープしていながら決定機にならない歯がゆい内容でした。
清水は相変わらずチャンスつぶしますし。
とにかく最近見に行く試合どれも勝てません。
来週のナビスコはどうしようか、かなり悩みます。
そしてコンサドーレは昨年準決勝進出の天皇杯でまさかの敗北。
せめてリーグは勝ってよね。
先ほど終わったアーセナルは公式戦10連勝とアンリ不在を見事に打ち消す大健闘。
ファン・ペルシーとセスクの好調が支えです。
見に行きたいですよ、こういう好調な時だけに。
体調不良に悩まされているこの連休、あと一日も静養モードでしょうか。

c0011327_22142058.jpg
最近、注目作のリリース連発でこのUNDERWORLDもそのひとつ。
フロア意識の強かった気がしたここ最近から、かなり意表をつくリズムの印象的な作品です。
繰り返し聞くことでまた違った表情を見せる音の質感が快適ですが、ライブだとどうなるんでしょうか。
来日も決まっているところ、なぜに幕張、そしてなぜオールナイト・・・と。
ANDREW WEATHERALLも出るとはいえ、果たして・・・という体力的不安。
仕事が強力に厳しい時期だけに、悩み抜いていますよ・・・
[PR]
by yo4san | 2007-10-07 22:30 | Comments(0)

相変わらずといえばそうですが

c0011327_0412776.jpg
徹夜の続く毎日です。
仕事でいつもこういった時期になるとという話ではありますが、年々堪えるものです。
今日はさすがにきついのでさっさと寝るつもりですが、これがまた難しい仕事かというと、意外とIllustratorやPhotoshopや、Keynoteを使った作業的なことが多いわけですが、なかなか毎年代わりの利かない状況になってしまい、ピリピリしてしまいます。
もっと平和に過ごしたいと思う毎日です。

昨日、HMVが開いてる時間に一度家に帰り仕事ということで、その寄り道で買ったBABY SHAMBLESのニューアルバムが素晴らしい。
しっかりしてきた作風がヤク中とは思えない(いや、ヤク中だからか?)オリジナルな世界を作っています。
もちろんながらリバが好きじゃなければピンとこないと思いますが、どうせ日本には入国できないであろうこのバンド。
UKで観ておきたいと思うものです。
でも、そんな旅行すらイメージできないこの数週間。
さっさと今の仕事が決着つくことを祈ることにします。

「連絡ないんだけど」と思ってる皆さん、本当にすいません。
仕事のメールすらこの2〜3週間ほとんど読めていませんので、そんな状況かと思ってくださいな・・・
[PR]
by yo4san | 2007-10-05 00:49 | Comments(0)