THE HOLY BIBLE

<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

NANO-MUGEN FES. @ YOKOHAMA ARENA 2009/7/20

c0011327_2335583.jpg

実際の日からずいぶん期間があいてしまいましたが、やはりショックも大きく、それもようやく振り返られる程度になりということでの更新です。
毎年UK、USのなかなか大物アクトを招聘するイベントですが、今年はMANICSがアナウンスされていたこともあり、それはもう気になっていたわけです。
ご存じの通り直前にニッキーの体調不良からキャンセルとなって、その影響も会場に行ってもあちこちに散見されました。
初日は結局行かずじまいでしたが、20日はサカナクション、NADA SURF、ユニコーン、BEN FOLDS、スピッツと観てきました。
あれ?アジカンは?という話ですが、そこまで興味なくということで。
大きく変更されたタイムテーブルですが、当初予定をみたところ、アジカンと変わらないプレイタイムが予定されていたようです。
残念ですね。
このイベントはそれぞれのアクトがずいぶん短い持ち時間なので、繰り上げの目当てだったBEN FOLDSも良かったのですが、もっと長く聴きたかった。
ユニコーンの辛辣なMCなども楽しんだりすることはできたので、行って良かったかなとは思ったものの、やはり気になるのはMANICSのことばかり。
次回来日を本当に楽しみにしています。

c0011327_23365780.jpg
そんなMANICSの一連のリイシューもので、とりわけ今回の意味が大きかったのがこの「Send Away The Tigers」。
リアーナの「Umbrella」が昨年のNME付録DISCがなければ日本では聴けなかったのですが、海外iTunes配信のみ提供の別バージョンとあわせて初CD化です。
これはマニアには必携なのですが、これですべてのリイシューとで同じアルバム何回買うんだということになりそうですね、これからも。
今回はリマスタリングも無かったので、渋谷タワレコでこれを前提とした購入者特典アコースティックギグもどうなることかと思いきや、ビデオ上映のみの本人出演なしでも100名を超える人が集まったとか。
ファンの思いの熱いバンドとして、これからもともにありたいと思える話でした。
私はといえば、仕事都合もあったり、役得ということもあって、行かずじまいでしたが、どんな雰囲気だったかみておきたかったような。

明日からまたがんばって日々過ごしていこうと思っています。
暑い日が続きますが、しばらくの辛抱ですね。
疲れもあって、なんだかんだでドラクエやりつつ、26時間テレビばかり観てしまいました。
やれやれ・・・
[PR]
by yo4san | 2009-07-26 23:52 | Comments(0)

detroit7 @ UNIT 2009/7/18

c0011327_23141949.jpg
電気グルーヴの凄まじいライブから、今年のライブの夏が始まったと期待の詰まったこの3連休からのライブ三昧。
前日、まさかのマニックス来日キャンセルの知らせもあり、かなりぐったりきていたところではありましたが、古田島さんからワンマンでツアーファイナルとなる、かなり気合いの入った連絡までいただいていたので、楽しみに向かった久しぶりのUNIT。
すっかり暑くなった最近ですが、ライブもバッチリ熱いものでした。
新曲中心にかなりの曲数がプレイされましたが、最後までだれることなく、がっつりパワーいただいた感じです。
345さんのドラムは相変わらずというより、さらに凄くなりましたね。
海外含めて長期間ツアーやってきた成果もあるのでしょうか。
アンコールには久しぶりの「Beautiful Song」もあり、ツアーのシメにふさわしいワンマンになったのではないでしょうか。
10月にはまたdetroit rock cityをやるらしいので、そちらも楽しみにしています。

それにしてもMANICS。
仕方ないので、まずはニッキーの回復を祈るだけですが、お願いですから単独で来日してくださいな・・・
ということで、本日は本来であればNANO-MUGENに行ってたはずですが、そういうことで明日のみにしました。
THA BLUE HERBとMANICSが今月連続で体調不良理由のキャンセル。
なんか今月イマイチなのかもしれませんが、その分良いこともあると信じて・・・
[PR]
by yo4san | 2009-07-19 23:22 | Comments(0)

電気グルーヴ @ LIQUIDROOM 2009/7/11

c0011327_1433927.jpg
更新が遅れましたが、土曜は電気グルーヴの20周年記念ライブに行ってきました。
古畑任三郎に扮したハリウッドザコシショウのオープニングMCから、瀧の体操42歳。
KAGAMIが登場してのオープニングトラックはなんと歌い出しを間違えての3回やり直し。
序盤は来月発売の「20」からの曲が続きますが、楽しませます、笑わせます。
実際のライブはおよそ1時間半くらいにトークが2時間半で合計4時間!
19時に始まったのに、終わったのはほぼ23時。
すごいですね、いろいろな意味で。
CMJKや篠原ともえの登場もあって、抱腹絶倒という話でしたが、中盤(といってももう21時をまわってから)、「J-POP」と「YELLOW」の最近の2作からのセットがありましたが、ここがやっぱりグッときました。
KAGAMIの「Tokyo Disco Music All Night Long」と「ACID HOUSE」のマッシュアップも格好良かったです。
途中、瀧勝の「人生」やマイケル・ジャクソンのマッシュアップもあったりで盛りだくさんです。
ここ2年でも十分いいムードで、今年は最後と言ってたライブですが、またやってもらいたいです。
会場にはRYUKYUDISKOやORANGE RANGEのNAOTOや、DJ TASAKAと多くのミュージシャンも来ていて、華やかな夜となりました。

これだけ更新が遅れたのには若干の理由がありまして・・・ドラクエ9、はまってたというのがそれだったり・・・
批判も多いようですが、まぁやってみてよという感じじゃないですかね?
Wi-Fiでやってみるとまたイメージ変わるかも。

そういえば本当だったら明日は再びLIQUIDROOMの5周年記念で、THA BLUE HERBのライブだったのですが、これがメンバーの体調不良とかで本日キャンセルの連絡が入り、2回連続理由こそ違えど観れないことになってしまった残念な話もありましたが・・・
次こそはですね。

・ハリウッドザコシショウの古畑任三郎漫談
・「ピエール瀧の体操42歳」上映
01.電気グルーヴ20周年のうた(新曲)
02.タランチュラ(新曲)
03.ポンコツ幻想曲(新曲)
04.何故だ?(新曲)
MC
05.エンジのソファー(新曲)
06.瀧勝 - 人生
07.モテたくて…(ゲスト:天久聖一)
MC
08.電気グルーヴインフォメーションの詩(ゲスト:CMJK ※この曲は打ち込みもCMJK)
09.マイアミ天国(ゲスト:CMJK)
10.Disco Union→マイケルジャクソンのsmooth criminal
11.電気ビリビリ(ゲスト:篠原ともえ)
MC
12.さんぷんまるのうた
13.ズーディザイア
14.モノノケダンス
15.Acid House All Night Long/Tokyo Disco Music All Night Long
16.MUD EBIS
17.Bingo!
MC
18.ジャンボタニシ
19.あすなろサンシャイン
20.CATV
21.誰だ!
22.かっこいいジャンパー
-
MC(30分くらい)
未発表音源のCD-Rを100枚バラまき
23.「エキゾティカ」か「フォックス」(新曲)
24.カメライフ
[PR]
by yo4san | 2009-07-14 01:57 | Comments(0)

届いちゃいました

c0011327_23221295.jpg

OASISのノエルがTeenage Cancer Trustのチャリティライブに出演し、そのライブをCDにしてTHE SUNDAY TIMESのオマケとしてつけるというニュースがありましたが、さすがにそれで渡英もできませんので、オークションか・・・と覚悟しつつ、当たれるところを当たりまして、現地から入手の知らせまで受け、本日無事にこうして届けてもらえたのです。
どうやらUKではiTunesでこのCD未収録楽曲も含め配信されているようですが、日本においてはその調達もできずということで、こうしてCDで入手できたのは音質面でも本当にラッキーでした。
感謝以外の言葉が思い浮かびません。
内容のほうはといいますと、基本ノエルのヴォーカルによるOASISの曲に加え、PAUL WELLERが登場しての「The Butterfly Collector」のカバーに、THE BEATLES、THE SMITHSとかなり興味深い選曲です。
これだけのものが新聞にタダでオマケになってしまうって凄いですねぇ。
UKの新聞ではたまにこうした企画がありますね。
NMEくらいの雑誌であれば、日本でも入手できますが、新聞はさすがにね・・・ということで。
今日は仕事の調子はイマイチでしたが、こんな嬉しい事もあった一日でした。

ちなみにトラックリストは下記になります。
1. Fade Away
2. Listen Up
3. Half The World Away
4. The Butterfly Collector
5. All You Need Is Love
6. Don't Go Away
7. Sad Song
8. Wonderwall
9. Slide Away
10. There Is A Light That Never Goes Out
11. Married With Children
[PR]
by yo4san | 2009-07-06 23:36 | Comments(0)

T4

c0011327_21404723.jpg
疲れも溜まってたのもあり、ようやく訪れた週末という感じで、土曜はいろいろと音楽を聴きつつ、疲労回復にあてました。
そういえばもう7月になっていました。
今日は気になっていつつも、タイミング的にこうなった「ターミネーター4」を観てきました。
原題は「TERMINATOR SALVATION」らしく、観た感想的にも原題のほうが良かったんじゃないかなと思ったり。
T3はかなり微妙な内容でしたが、今回のは過去作品の引用はありつつも、どれとも違う内容ではないでしょうか。

その中でGUNS N' ROSESもかかったりしますが、「当時の音楽」的に使われたALICE IN CHAINSの「Rooster」は、イントロだけでもどの曲かわかるこのバンドの代表作ですが、ジェリーがVo.をとっているのか、再始動したとの話。
アルバムも出るようなのでとても気になっていますが、レインがいない中、この「うねり」はどうなっているのか。
怖いような、楽しみなような。

それにしてもマリノスもコンサドーレもファイターズも・・・冴えない週末となりましたが、また明日から1週間がんばりますか。
[PR]
by yo4san | 2009-07-05 21:54 | Comments(0)