THE HOLY BIBLE

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

春が近づき

c0011327_1821644.jpg
台湾から火曜夜に帰り、これまた忙しい1週間になりました。
暖かかった台北から寒い東京にということで、傷口の違和感にも苦労しましたが、疲れもあって土曜はグッタリしてしまいまして、今日はリズムを取り戻すべく散歩したり二子玉で買い物したりと春を感じつつの一日でした。
健康であるにはそれ相応の努力も必要だと思うので、コツコツ改善できればと考えています。
台北で見たFAカップのレイトン・オリエント戦でまさかのドロー再戦という厳しい結果になったアーセナルも、リーグでのストーク戦は勝利。
昨年のラムジーの悲劇から、セスク、ウォルコットの怪我離脱と良いことのない相手になってしまっていますが、本日深夜のカーリングカップファイナルではシーズン初タイトルを期待しています。
ゼロックススーパーカップも終わり、Jリーグも来週シーズンインですが、俊輔の離脱したマリノスがどこまで行けるか、初戦から名古屋と強敵ですが、こちらも期待しています。

春を感じさせる出来事が続く時期にあって、未だ解散にピンときていないOASISからノエルの抜けたメンバーによるBEADY EYEがアルバムリリースしました。
確かにノエルらしい曲は無いのは当たり前ですが、なかなか頑張ったのではというアルバムの仕上がりです。
いかにもなストレートなロックもあれば、勢いを取り戻そうとしている雰囲気が感じられます。
やはりリアムの声はロックそのものだし、こうして活動が続くのはファンとしては嬉しいです。
そして5月には来日も決まっていますが、久しぶりにリアムを目撃できるわけですね。
FUJIは行かなかったので幕張で見たOASISが最後になっていますが、OASISの曲もプレイしたりするんでしょうか。
いろいろな思い出とともに、こうして動き出す物事にも前向きに捉えて、明日に向かいましょうか。
そういえば昨年、退院直後に壊れたPORTERのウエストバッグを、直営店に持って行ったところ修理が可能ということで、見事に復活したのでさっそく使っています。
愛着があるものというのは新しさとは違った良さを持っていますね。
本当にこの一年いろいろありますが、支えてもらっている方たちへの感謝も忘れずに。
[PR]
by yo4san | 2011-02-27 18:37 | Comments(0)

今回もダウンロード先行

c0011327_23313131.jpg
昨日は手術後初、そしてかなり久しぶりのフットサルでした。
怪我に気をつけある程度流しつつでしたが、無事楽しめました。
ネックウォーマーしていれば傷口も気になることなく、今日はそのせいから筋肉痛というところまで予定通りでした。
まだ一日間があかないのもホッとしますが、明日からの台北出張には影響なさそうかなと。
残念だったのがU2のライブストリーミングを聴き逃したこと。
グラストンベリー出演だけでなくアルバムリリースの噂もありますが、やっぱりあの巨大セットは日本持ち込みは不可能なんでしょうか。
本当に感動的だったジャイアンツスタジアムでのライブは貴重な体験でした。
感動的といえばバルサに劇的勝利をおさめたアーセナルの余韻もそのまま、マリノスの今年のユニフォームも届きました。
プレミアも架橋に入りますが、Jリーグ開幕もまもなくですね。

昨日Twitterに渋谷ハチ公でなにやら起こる予告をして大騒ぎになったRADIOHEAD。
ついにアルバムダウンロードが開始されました。
内容は想像以上に短い8曲で40分にも満たない作品群。
そして今回もかなり意表をついたアプローチになっていて、かなりギターが控えめかつ、ベースラインの印象的なエレクトロ的な曲が続きます。
トムのソロアルバムに近い作りにも感じましたが、もっと聴きこんで楽しもうと思います。
[PR]
by yo4san | 2011-02-19 23:53 | Comments(0)

デジタル活用

c0011327_101423.jpg
週明け早々仕事のはかどりが悪く、不甲斐ないスタートになってしまいました。
やれやれと思って帰宅して気づいたRADIOHEADの突然のアルバムリリースアナウンス。
先ほどさっそくオーダーしておきましたが、これは意表をつかれたニュースになりました。
今回はデジタルオンリーか豪華ニュースペーパーアルバムの2形態と別に国内盤が間にリリース。
アナログいらなければデジタル+国内盤となると値段はニュースペーパーアルバムとほぼ同じだろうという設定がなかなかの売り方です。
最近はネット前提のプロモーションもそうだし、CDショップも激減の中、こういう売り方になっていく部分もそりゃあるわなとも思いました。
おそらくTwitterで本日一気にニュースがまわったと感じましたが、本質的にいい音楽を出すのは当たり前として、売り方にはアイデアをまだまだ出せるんですかね。
なんにせよ楽しみが増えるというのはとても嬉しいことだし、期待も高まりますね。
前作も本当に良かったし、ライブも本当に素晴らしかったしなぁ・・・と。
そんなネタから、こちらもアルバムが待たれるTHE STROKESもデジタルで先行リリース。
いかにも、いかにもなこの曲、アルバムではどういう位置づけになるのでしょうか。
すでにサマソニもヘッドライナーとなっているだけに、注目も集めそうですね。
で、それにしても寒い東京。
今夜はじゃんじゃん雪降って積もってきています。
おかげで傷口が・・・という状況でして、今夜もネックウォーマーして寝ようと思います。
これにここ数ヶ月かなりマイブームなめぐりズムのアイマスクもして・・・となると、寝てる姿は怪しいの一言なんだろうと思いますが、自らのケアがとにかく大切と感じてしまう今日この頃です。
明日もがんばります。
さて、寝る前に紅茶でも飲むかな。
[PR]
by yo4san | 2011-02-15 01:12 | Comments(0)

充電

c0011327_2354855.jpg
昨夜はアーセナルが無事ウルブスに勝利し、CLのバルセロナ戦へはずみをつけました。
もうちょっと点は取れそうな試合でしたが、前節の悪いムードはこれで払拭できたはず。
あとはナスリの復帰が待たれます。
今日はこの3連休雪が続いていましたが、素晴らしい快晴となり自由が丘周辺をブラブラしてきました。
もうシーズンではありませんが、寒さは続くのと自宅でも活躍するため、追加でネックウォーマー買ったり、セールやってたのでスニーカー買ったりと散財してしまいましたが、良い気分転換になりました。
帰って仕事の資料確認したりしてましたけど・・・
この連休はそうして適度に外出し、合間に音楽を聴いてという充実した時間になりました。
ロンドンで買ってきてようやく聴きましたWIREのニューアルバムも、もうちょっと早く聴いておけば良かったいい作品。
もうここまでのベテランながら、サウンド面でも挑戦を忘れていない感じがしますが、今回もパンクの要素もポップな要素もうまく融合された良い作品のような。
明日からの通勤に良さそうです。
ところで先ほどMANICSのTwitterに「Bit of 'found that soul' for may+back to japan in the summer xx」とのポストが。
これはもしや夏フェスで来日ということですかね?
今年出るらしいニューアルバムとあわせて、また楽しみができました。
[PR]
by yo4san | 2011-02-14 00:03 | Comments(0)

3ヶ月が過ぎて

c0011327_22553440.jpg

今日は雪の東京。かなり寒かったのですが、文化庁メディア芸術祭に行ってきました。
アート部門はどれも面白いもので、こういう刺激はたまに欲しくなるなと感じました。
今週はかなりハードな週でもあって、寒いながらに傷口に痛みを感じつつ、もう手術から3ヶ月が経過しました。
こうして日常の生活が送れることには本当に感謝していますが、退院日に行って口が開かずハンバーガーが食べられなかったショックを受けたあの日から、どうもマックには足を運べませんでしたが、昨日おそるおそる行ってトライしたところ、問題なく口が開いて普通に食べられて、その回復具合にも本当にホッとしました。
そして今日もこうした一日を過ごせて、穏やかな気持ちにもなれました。
来週には本当に久しぶりですが、フットサルにトライしようと思います。

c0011327_22554348.jpg
ジャケットがまさにiPhoneそのままのデザインでリリースされたASIAN DUB FOUNDATIONのニューアルバムですが、今作もレベルミュージックとしての姿勢は変わらず、サウンド面ではよりライブ感を出してきました。
どうやら今回のドラムパートは打ち込みは使っていないようですが、それもあってか生々しさが強調されています。
何度となく歌詞(曲名もですが)に登場するLONDON EYEですが、この2回のロンドンではそういえばテムズ河まで行っても見てなかったなと振り返りまで。
今作はミドルテンポの楽曲に印象的なものが多いですが、来月は来日公演もあるとか。
いつもディーダーで見たいとかなんだ言いつつ、結局観に行きたくなってるのですが、今回は東京公演がBELLE & SEBASTIANと被ってしまいまして、見送りとなっています。
残念ではありますが、またチャンスがあることを期待します。
[PR]
by yo4san | 2011-02-11 23:11 | Comments(0)

MY CHEMICAL ROMANCE @ YOKOHAMA ARENA 2011/02/05

c0011327_221723.jpg

最新作が本当に素晴らしかったので楽しみだったMY CHEMICAL ROMANCEですが、例年WIREでしか行かないのではという横浜アリーナに行ってきました。
事前にどうも売れていないらしい話は聞いてましたが、会場到着してショックなほど閑散としていたではありませんか。
概ね3/5程度の会場利用で後方は潰していまして、スタンドも2階席はほぼガラガラ。
これは新作も売れてないのかと思ったりしましたが、サマソニの来日はNIN日本最終公演後のトリだったり、その前には武道館もやっていての話なので、どういうことだと動揺しました。

でもライブのほうは頭から「Na Na Na(Na Na Na Na Na Na Na Na Na)」で凄まじく熱いオープニング。
アルバムのパワーもライブで増幅させる勢いでした。
前作の曲になると相変わらずジェラルドはフェイクが目立ち、まぁいつもそうだしなとは思いつつも、新旧バランス良く入った楽曲展開はなかなかでした。

アンコール最後に「Cancer」でキーボードのみでしっとりと歌い上げてエンディングというのも、なかなかいい終わり方だったように思います。
あっという間でしたね。
実質90分程度でしょうか。
もっと聴きたかった。
しかももうちょっと狭いハコで・・・

c0011327_2217843.jpg
この新作からは「Planetary (GO!)」なんかも本当に盛り上がりました。
よくも前作大成功したあとに、ここまで突き抜けた音でまとめてきたなと感心したものですが、このアルバムはかなり私にはヒットしていて、昨年聴いた回数もかなりなものになりました。
今日のライブを観ても、やはりこのアルバムの曲はかなりアクセントになっていて、新しいファンも間違いなくついていると感じたのですが、なんでまたあんなにチケット売れなかったんでしょうね・・・
それだけが残念ですよ。
そういえばこのアルバムの限定ボックスをオーダーしていたのですが、延期につぐ延期でまだ届くまでしばらくかかりそうです。
首を長くして待ってますか。
首といえば今日は朝地震があったりしながらも、そこそこ暖かかったので外出も楽でしたが、なんとなく傷口の違和感はあったなぁ・・・
暖かくしてゆっくり休むことにします。


Look Alive, Sunshine
Na Na Na(Na Na Na Na Na Na Na Na Na)
Thank You For The Venom
Planetary (GO!)
House Of Wolves
Sing
Desolation Row(Bob Dylan cover)
Our Lady Of Sorrows
Mama
Famous Last Words
Summertime
I'm Not Okay (I Promise)
The Only Hope For Me Is You
The Ghost Of You
Vampire Money
Teenagers
The Kids From Yesterday
Helena

-encore-
Welcome To The Black Parade
Cancer
[PR]
by yo4san | 2011-02-05 22:33 | Comments(0)

ついに

c0011327_0353852.jpg
アジアカップでは日本の劇的な勝利で優勝と最高の結果になりました。
ザッケローニも最終的には株を上げた感じですが、あれだけ急造のディフェンスラインでよくがんばった大会でした。
そこから慌ただしい毎日を過ごしつつ今朝入ってきたニュースがTHE WHITE STRIPESの解散。
ジャックのソロが続いていただけに、復活が待たれていましたが、メグの体調でも、何らかのトラブルでもなく、これで終わりだという事実。
あれだけのサウンドを出せるバンドも少ないだけに本当に残念な出来事です。
結果的にこの「Icky Thump」がラストアルバムとなったのですが、ここまで完成形を仕上げてきた先はそう簡単ではないことは想像つきますが、始まるものあれば終わるものもあるということでしょうか。
寂しい話ではありますが、残った作品群は今後も変わることなく、たくさんの人に聴かれていくでしょうね。
二人の今後を楽しみにしたいです。
[PR]
by yo4san | 2011-02-04 00:47 | Comments(0)