THE HOLY BIBLE

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

再会と再開

c0011327_23421072.jpg

札幌への出張は仕事以上に入社当時からお世話になった方たちとの再会で充実したものになりました。
もう15年という期間のうち、東京のほうがすっかり長くなってしまったわけですが、それでも帰ってきた感覚になるのは不思議ですし、初めて行ったビルでも集中して仕事ができました。
そのまま週末まで滞在して、再開したJリーグ観戦でホーム開幕となる札幌ドームへ。
マリノスの国立も気にはなっていましたが、ホーム開幕ではないのと、結果勝って雨だったことを考えると選択としては正解でした。
河合がマリノスから加入し、メンバーも大きく入れ替わりましたが、今年の注目は古田ですかね、やはり。
15周年記念ユニフォームにゴンのナンバーでメインスタンドからの観戦でした。

c0011327_23422067.jpg

後半チャンスが多かったのに、残念な敗戦。
高木と古田のサイドがアクティブだったのに、最後崩しきれなかったり、シュートがいまいちだったりという展開。
かなり歯がゆいシーンも多く、これで開幕2連敗となったわけですが、ゴンも出番なしという結果に。
東京戦は意地をみせてもらいたいものです。

c0011327_23422760.jpg
ここ最近聴く頻度が高いのがめずらしく邦楽なんですが、salyuが小山田圭吾のプロデュースで制作されたアルバムで、だからこそすぐに買って聴いてみたかったのです。
アーティスト名もsalyu×salyuというプロジェクト的なアプローチに。
音は全て小山田圭吾ワールドなので、いかにもではありますが、salyuの声も良い形で活きていて、ヘッドフォンで聴くのがかなり楽しい内容です。
コーネリアスにもsalyuがゲストで入っても楽しそうな気がしますね。

さて、今日はもう優勝が完全に遠のいたアーセナルがボルトンとの試合ですが、こうなっても観ないでもいられない感じなので、応援してから寝ることにします・・・
[PR]
by yo4san | 2011-04-24 23:55 | Comments(0)

これからまた

c0011327_22373459.jpg
いろいろ重なって多忙が続く昨今ですが、東京はかなり春らしい日々の1週間でした。
昨日は仕事とはいえ震災以来初となったライブがあって、これから先、少しずつでも以前の状態への復帰を感じながら生きるんだろうなと感じていました。
今日はファイターズの佑ちゃん初先発という試合でしたが、これで勝率も5分に戻し、勢いにのってもらいたいです。
そうして渋谷に買い物に出たのですが、かなりの人出にこれも以前の状態を感じたのですが、停電も無くなり生産ラインも復旧してきているのか、コンビニ行っても水もあるし、スーパーに行っても納豆もあるという状態にはなってきているようです。
原発は相変わらず状況は良くないですが、明日からオフィスが移転し、2004年以来の飯田橋に戻ることに。
仕事にそう大きく変化は無いと思っていますが、いろいろと再出発するつもりで何かを変えるには良い節目になると良いなと思っています。
今週は東京生活10年にして初(!)の札幌へ出張(帰省ではありません)なので、体調管理にも注意しつつがんばりますか。

今年のリリースでもかなり重要なポイントになるであろうFOO FIGHTERSのニューアルバムがリリースされ、その素晴らしさに本当に感動しました。
NIRVANAの「Nevremind」から20年。クリスも参加して、プロデューサーがブッチ・ウィグでミキシングをアラン・モウルダーという凄い布陣での作品は事前情報通りのど真ん中のロックになっていて、これでもかというほどのパワーで迫ってきます。
前作までの成功で本当にビッグバンドになってから、リスタートするにはそう簡単なことではなかったと思いますが、期待されるレベルも高いところ、真っ向勝負で挑み、クリアしてしまった爽快感に闘魂注入をされた感じです。
明日からの通勤はこれで気合い入れたくなりますね。
ただ・・・デジパックの輸入盤を購入したところ、ブックレットを取り出す際に、さっそくビリッとジャケが破れてしまいまして、聴く前にかなり萎えるハプニングが。
そのブックレットの中にはマスターテープの切れ端なるものも入ってましたが、この作りって本当に善し悪しですよ。

さて、今日は傷口の違和感がけっこう気になって嫌なんですが、アーセナルには重要な試合が続き、リバプール戦ですね。
F-1が真裏で被るという時間帯ですが、がんばって応援したいと思います。
[PR]
by yo4san | 2011-04-17 23:09 | Comments(0)

花見から

c0011327_23305292.jpg

c0011327_2331037.jpg

どうも気候の変化に身体がついていかないのか、傷口の違和感の再発を繰り返す1週間でしたが、仕事の溜まり具合もイマイチ改善されないので、だましだましの週末でした。
今日は天気も良くなったので、誘われていた目黒川での花見に参加。
去年とはいろいろ状況が変わっていますが、穏やかな気持ちで春を感じました。

c0011327_23311244.jpg
先日購入したなかでも楽しみだったGREEN DAYのライブアルバム。
ジャケ写にうつるはオープニングに登場していた着ぐるみウサギだと思いますが、まずはCDを。
CDのほうは世界各地のトラックをコンパイルした構成ですが、どこも盛り上がってますね。
あのパフォーマンスレベルですからそれは当たり前なんでしょうけど、本当にビッグバンドになりました。
日本ではプレイされていない(はず)の「Cigarettes And Valentines」も収録されていて、通しで聴くライブもいいですが、これはこれで悪くないです。
私が購入したのはBlu-ray版になりますが、埼玉でのライブをセットリストを見る限り2日分を編集した内容の映像も収録されていますが、こればかりはどうもまだ観れていません。
本当に心がしめつけられるというか、思い返すにはまだ時間が必要なのか、これだけ待ってたのにとは思いましたが、来週にでもまたチャレンジでしょうか。
まだ何も変わっていないのかもしれません。

先ほど終了したアーセナルの試合は本当に久しぶりの勝利となった感覚です。
リーグタイトルはかなり苦しい道のりですが、まだまだわかりませんから応援します。
さて、明日からまたハードになりますが、F-1観てから休むことにします。
そういえばフジテレビのF-1中継にGREEN DAYの「American Idiot」が使われていますね・・・
[PR]
by yo4san | 2011-04-10 23:53 | Comments(0)

春らしい

c0011327_14056.jpg
慌ただしく仕事に追われながらも、季節は一気に春になって、六本木のオフィスそばの桜も満開になりました。
もうそんな季節なんだなと、去年の今頃を振り返りつつ、たまにはこうした自然を感じる時間が重要だなと思いました。
出会いと別れの季節でもありますが、本当に日々がどんどん過ぎていくことに焦るわけではないですが、驚きに近いものを感じます。
今日は若干早く帰れたので、帰りに渋谷によって営業時間も戻っているタワレコでいろいろCD買ってきました。
本当に音楽のことを考えれている時間は楽しくて、できるだけそういう時間を作ることも自分に必要だなと思っています。
その買ったなかでのTHE STROKESのニューアルバムですが、思った以上にはまりそうです。
序盤の展開がアプローチに様々な工夫があって、長いファンにはかなりスリリングな流れに感じます。
サマソニでの来日がさらに楽しみになりました。
まだまだ原発も状況が良くなりませんが、1日でも早く平穏がおとずれることを祈ります。
[PR]
by yo4san | 2011-04-07 01:18 | Comments(0)

間に合いました

c0011327_22292125.jpg

年度末の慌ただしさによるストレスか、寒暖の差による季節的な影響か、両方かもしれませんが風邪を引いてしまいまして、土曜は熱もあったのか何もできずただ寝ていただけで終了。
仕事も溜まりっぱなしだったので、これで週末終わっても・・・とせつない気持ちにもなりつつ、日曜になってかなり回復してきたこともあって、もう終わりも直前なので、なんとかして観ておきたかった、デニス・モリスの写真展で渋谷に行きました。
先日よりははるかに人の出も回復したのですが、原発の状況は未だ芳しくないので、少しでも通常の生活に戻りたいという意志のほうがこうした時は強いのかなと感じた状況でした。
展示内容はPUBLIC IMAGE LIMITEDのテーマでしたが、ほぼ1stのジャケ写、ビデオシューティングのものだったので、見慣れないものは無く、大きさでその迫力を感じなおしたという感じでした。
でもこの画像の右にある本は限定販売だと思いますが、展示されていない当時のもろもろの写真も多く入っていて楽しめましたので、これ買えただけでも良かったかなと。

c0011327_22293196.jpg
そうして仕事もあったのでさっさと帰るべく聴きたくなるのはやっぱりPiLになりますが、傑作というとやはりこれの「Metal Box」ですね。
どうしてもCDだと低音が出ないのでアナログで聴きたくなります。
このレコーディング当時のメンバーは現在の再結成ツアーメンバーにはジョン以外一人もいませんが、うなりをあげるベースをサマソニでも楽しめるのかと思うと、本当に楽しみになっています。
本当だったら明日の予定だったWHITE LIESも延期発表となり、この震災の影響で本当にいくつキャンセルになったか数えたくないくらいですが、夏までにはとにかく状況が改善されていることを祈り続けるしかありません。
MANICSもNANO-MUGENに決まりましたし、良いことをイメージすることも大切ですね。

今日はとりあえず明日までに最低限作る必要のあった資料はできたので、早めに休もうと思います。
[PR]
by yo4san | 2011-04-03 22:53 | Comments(0)