THE HOLY BIBLE

<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

BEN FOLDS @ オーチャードホール 2014/11/18

c0011327_23322186.jpg

ベン・フォールズがオーケストラとの共演という企画での来日がありまして、久しぶりのオーチャードホールへ。
オーケストラなので当たり前にチケットもそこそこの値段になるのですが、彼の曲に限ってはとてもイメージしやすいと思っていったのですが・・・しかも6列目というラッキーなポジション。

c0011327_23322873.jpg

最初の曲がまさかの30分近いコンチェルトでヴォーカルなし。
このままずっとこの流れのライブになるのかと焦った冒頭でした。
それはそれでよかったのかもしれませんが。。。

c0011327_23323430.jpg

2曲目からは歌い出しから安心感がありましたが、こうしていつもどおりの腰を浮かせたスタイルも健在。
アレンジがオーケストラ用なのでとても繊細ながら奥行きがあるサウンドで、ステージ脇にあるアンプも非常に小さなサウンドシステム。

c0011327_2332396.jpg

オーケストラがいるからこそとも言える演奏お任せのヴォーカルのみという珍しいシーンもありました。
あと途中にインターバルを取る休憩時間も。

c0011327_23324593.jpg

最後はこうしてソロでという流れもあったりでしたが、時間とともに雰囲気慣れも出てくるのか(苦笑)、終盤はスタンディングになり邪魔にならない程度の拍手とコーラス(これはベンの希望どおり)で終わりました。

やはりピアニストだしなという企画でもありましたが、曲の良さがこうしたアレンジでもちゃんと伝わるとことろが、このアレンジの妙なんでしょうか。
優しい気持ちで会場を後にしました。
で・・・なぜソロでだったんでしょうねぇ。(笑)


Concerto for Piano and Orchestra
Zak and Sara
Smoke
Jesusland
Brick
Steven's Last Night in Town

-intermission-

Effington
Landed
The Luckiest
Rock This Bitch
One Angry Dwarf and 200 Solemn Faces

-encore1-
Not the Same

-encore2-
Army
[PR]
by yo4san | 2014-11-24 23:48 | Comments(0)

お祝いウィークは風邪とともに

c0011327_0212484.jpg
先々週の電気グルーヴ翌日から、体調が徐々に悪くなり、突然空気乾燥と気温が冬っぽくなったのもあって、ストレス影響もあって騙し騙しだったところ、完全に風邪となりました。
喉からやられ、咳がひどいことになって、よくもまぁ一週間持ちこたえたなと。
そんな中、金曜に誕生日を迎え、ボロボロではありましたが、職場メンバーから嬉しいお祝いを思いがけずもらって、頑張った成果はこういう形でも返ってくるんだなと思いました。
そんなお礼を伝えたい方達はこのブログは見ていませんが、ありがとうございました。(笑)
土日は寝て終わったわりに、まだ回復しきらずの今週ですが、どうにか回復と並行で仕事もこなせればという感じです。
そんな苦しい先週、誕生日より個人的メモリアルな11/11にたまたまFOO FIGHTERSのニューアルバムの発売があり、これだけは買って自宅でさっそく聴きました。
もうこのバンド王道の音作りだとは思うのですが、今回は曲ごとに都市もコラボも変えての8曲。
前作ほどワイルドな前のめり感よりも、きっちり仕上げた感じに思いましたが、今度こそという思いでツアー来日を希望します。
[PR]
by yo4san | 2014-11-18 00:33 | Comments(0)

電気グルーヴ @ ZEPP TOKYO 2014/11/8

c0011327_22104947.jpg

電気グルーヴ25周年ツアーファイナルでZEPP TOKYOへ。
ちらっと事前に聴いていたのですが、ゲスト盛りだくさん、しゃべりも盛りだくさん、曲も盛りだくさん。
合計で3時間のライブとなりました。
CMJKはビコーズ→マイアミ天国→Bingo!の流れで参加し、DJ TASAKAも出れば、スチャダラパーが入っての聖☆おじさん→ANI vs 瀧→瀧 vs ANI→今夜はブギーバックも良かった。
モテたくて で登場した天久聖一(これは最終日のみだったようです)は相当な飛び道具でしたが、言われないと誰かもわからない衣装というかゴミバケツで登場。
そしてまりんが入って多くの曲がプレイされましたが、富士山はあのコーンが出てくるも、瀧が使うのではなくまりんの頭に乗せてました。
Shangri-Laをまりんも加えてプレイしていたのがグッときました。
ラストが電気ビリビリで、こうして古い曲もかなり混ぜ込んでのイベントで、やはりコアなファンが多いであろう前提をよく考えられたセットリストだったなと。

c0011327_22105996.jpg
実質シングルのような内容だった25周年記念のこのEPのBaby's on Fireと電気グルーヴ25周年のうた (駅前で先に待っとるばい) もライブではプレイされましたが、これからもまだまだやってもらいたいし、このセンスはどのアーティストにもないもので、終演後久しぶりの関係者の方達とも話をしていた中で、「日本に電気グルーヴがいて良かった」と言われて、そうだよなぁと納得しました。
ちょっと気が抜けたのか、ストレスからくる体調不良か、今日は全然活動できずな一日になりましたが、11月に入り寒くなってきたのもありますので、健康には注意しつつ頑張りましょうか。
[PR]
by yo4san | 2014-11-09 22:25 | Comments(0)

今さら先週のJリーグ関連

c0011327_1429161.jpg

先週の話で恐縮ですが、3連休だったところまずはの土曜はコンサドーレ応援で、久しぶりの味の素スタジアムでのヴェルディとの試合。
展開はまずまずでむしろ圧していた印象でした。
攻め込まれたシーンでもなんとか堪えきり無失点。

c0011327_1429899.jpg

ただ決まらなければ勝てないということでのスコアレスドローで、状況としてはまだ昇格プレーオフの可能性をつなぎ試合を終えました。
せっかくの小野伸二のユニフォームも出場せずでは空回り。
でも7700人程度の動員でも札幌のサポーター比率はかなりでした。
変わらず熱いですね。

c0011327_14291535.jpg

そして一日おいて、月曜のマリノスと浦和の試合。
ACLには全勝しかない状況でしたが、前半で俊輔がまさかの負傷交代。
藤本が入り前半の間は優位に進めていたと思います。

c0011327_14292326.jpg

後半失点から攻めるしかなくなり、頑張ってはいましたが、いかんせん攻撃が単調。
俊輔がいないと変化が足りない感じがしてなりません。
いつものように点が取れないと、伊藤と藤田を交代。
藤田はいつも通りチャンスを潰し、最後のこの藤本のFKも残念決まらず。

c0011327_14292854.jpg
マリノスはACLも消え、今シーズンはあまりにパッとしない成績となりそうです。
やはり監督の能力は明らかに低いし、予定通りの交代しかしないなら、誰でもできるんじゃないでしょうか。
来シーズンは必ず監督は代えてもらいたい。
で、今日はこれから電気グルーヴの25周年ツアーファイナルに行ってきます。
前回ツアーのライブ音源でも聴きながらZEPP TOKYOに向かおうと思います。
その前に一応ナビスコ決勝をと思って見始めたら、広島が2点とってからのG大阪が3点で大逆転中。
こういう試合をマリノスもやって欲しいシーズンでした。。
[PR]
by yo4san | 2014-11-08 14:37 | Comments(0)