THE HOLY BIBLE

春はあけぼの

c0011327_092685.jpg
K-1のソウル大会でついに曙が1勝しましたね。
相手が43歳角田というのはどうかというのがありますが、ようやく春を迎えたわけです。
その入場曲でかかっていた曲がPUFF DADYの「Come With Me」。
JIMMY PAGEがギターをやっていますが、あのLED ZEPPELINの名曲「Kashmir」のリフを使った面白い曲です。
結局ジミー・ペイジはLED ZEPPELINの曲を超えるものを出せなかったように思いますが、こういう使われ方というのは面白いですね。
でもこの曲が入ったサントラの映画「GODZILLA」は・・・豪華キャストだった(はず)わりに・・・
サントラはJAMIROQUAIやRAGE AGAINST THE MACHINE等話題曲が結構ありましたけどね。
[PR]
by yo4san | 2005-03-20 00:21 | Comments(0)
<< じっくり聴くには 3連休初日 >>