THE HOLY BIBLE

復活への期待

c0011327_23293031.jpg
風邪が治らないまま木曜の夜に仕事都合の酒が入り、金曜は完全に倒れてしまいました。
さすがにこれで3連休となり、今日にはかなり回復してきましたので、日曜で治しきれればと思っています。
今日は音楽もたくさん聴けましたし、明日も穏やかにリフレッシュできれば。

先月リリースされていて、かなり繰り返し聴いているのがこのDELPHICという新人バンド。
昨年嬉しかったトピックスのひとつだった、R&Sレーベル復活の最初のリリースとなったのですが、アルバムはR&Sからじゃなかったんですね。
となると完全にテクノ界隈かと思いきや、WARPの最近の状況もそうですが、MAXIMO PARKとかとは違ってギターが前面に出るタイプではありませんが、かなりロックな雰囲気です。
あえてたとえるならBLOC PARTYのエレクトリック部分を抽出したような感じでしょうか。
と思えばBLOC PARTYがオープニングアクトに使ってたみたいですね。
この音はかなりはまります。
今年最初にしてとても印象に残るアーティストになりそうな予感。
そしてさっそく来日決定ということで4月がとても待たれます。
BLOC PARTYはなんとなく解散してしまうんじゃないかという時期ですが、どんなライブを見せてくれますやら。

それはそうと本日の東アジア選手権初戦となった中国戦。
かなり厳しい内容でした。
かろうじて楢崎のファインセーブで負けないで済んだというか。
韓国戦は観に行きますが、タイトル取れる状態でとなるよう次の試合こそは快勝してほしい。
[PR]
by yo4san | 2010-02-06 23:43 | Comments(0)
<< かいじゅうたちのいるところ きましたよ、これは。 >>