THE HOLY BIBLE

JULIAN CASABLANCAS @ 赤坂BLIZ 2010/05/11

c0011327_23343661.jpg
土曜に金沢から帰り、マリノスは浦和に激戦を制し快勝。
週明け一気に通常レベル以上の仕事へのはまり具合にやや疲れたものの、ついに発表の日本代表にいろいろ思いをはせつつの今日は、赤坂でTHE STROKESのジュリアンのソロ来日。
直前まで乃木坂で仕事の打ち合わせで、遅刻を覚悟しつつ開演直前到着かと思いきや、始まったのは20分くらい経過していたでしょうか。
アルバム1枚、しかも約40分ということで、そうなると終わる時間を20時に合わせての開始か?とかうたがいつつも、早いタイミングからTHE STROKESの曲も出て、まさかこれは?と思いきや、やはりコンパクトに1時間で本編終了。
あまりのあっけなさに拍子抜けしつつ、なんとなくゆるい雰囲気の中、アンコール2曲(だったと思う)のあと、またさがり、再登場したと思ったらまさかのクリスマスソングで終了。
なんとも出し抜かれた感じでしたが、それもこの人なのかもしれません。
序盤、バンドメンバーのプレイがあまりにムチャクチャな感じで最後まで大丈夫か不安でしたが、あの艶のある声は誰にもマネもできないし、存在感抜群でした。
でも、THE STROKESの曲やるのであれば、このソロの意味は?と思わずにはいられないし、バンドでも夏にフェス出演がアナウンスされているこの時点では、なぜバンドで来てくれなかったかなぁと思うことしきり。
まぁでもこうして貴重なライブになるのかもしれませんね、後から振り返ってみると。
なんだかんだで楽しんでいましたので・・・

セットリスト追記します。

New One
Ludlow St.
River of Brakelights
Hard To Explain
Glass
11th Dimension
I’ll Try Anything
Out of The Blue
The Modern Age

---encore---
Left&Right in the Dark
Dancing in the Dark
4 Chords of The Apocalypse

---encore2---
Tourist
[PR]
by yo4san | 2010-05-11 23:44 | Comments(0)
<< ようやく週末 新潟遠征 >>