THE HOLY BIBLE

スポーツと音楽の秋

c0011327_2341157.jpg

この週末は前週同様にすっかり落ちてまして、最近音楽とスポーツ観戦以外は何もできなくなってきました。
だめですね、こんな状態は。
この土日唯一の外出となった日産スタジアムでの仙台戦ですが、俊輔一人が気を吐くものの、引きっぱなしカウンター狙いを見事に決められ、攻め手を欠いた単調な攻撃から、幾度とあった決定機も決められず、まさかの敗戦になりました。
名古屋とあれだけの試合やっている中、どうしてこんなことになってしまいますかね。
中澤、松田がいなかったとはいえ、もうちょっと戦えてるはずでした。
残り全勝のつもりで戦い抜いてもらいたいです。
せっかく買い換えたばかりの一眼レフのデビュー戦だったのですが、残念な試合でしたね。
23日と今日のコンサドーレも全然ダメ。
アーセナルもホームでWBAにまさかの敗戦。
チェルシーも負けたのでまだマシですが、セスクいないとまったく別チームの状態になってしまうのも相変わらずです。
そしてファイターズは自宅でユニフォーム着てTV観戦したのが良かったのか、今日は執念のサヨナラ勝ちとなりましたが、あと1試合、勝ってもまだCS出場は決まりませんが、西武と戦うと信じて待ってますよ。

c0011327_2341997.jpg
せっかく過ごしやすい気候になってきたのに、どんどん引きこもりが強まり、健康的ではないのはわかってるのですが、これだけ落ちてると仕方ないと割り切って休養する必要ありですかね。
夜になって雨になってきましたが、雨といえばというわけでもありませんが、TRAVISのフラン・ヒーリーが出したソロは、ある意味想像通りの作品ですが、とても繊細で、TRAVISにあっても不思議じゃない曲もありますが、あくまでソロでやりたい音の路線で作った感じです。
こういう音楽をゆったり聴くのはとても贅沢な時間になりますが、この落ちきった状態にはとても良いヒーリングミュージックになりそうです。

さて、あとは今日しめくくりにF-1観て、明日からまた頑張らないといけませんね。
がんばろう。
[PR]
by yo4san | 2010-09-27 00:00 | Comments(0)
<< BRETT ANDERSON ... これも到着 >>