THE HOLY BIBLE

これからまた

c0011327_22373459.jpg
いろいろ重なって多忙が続く昨今ですが、東京はかなり春らしい日々の1週間でした。
昨日は仕事とはいえ震災以来初となったライブがあって、これから先、少しずつでも以前の状態への復帰を感じながら生きるんだろうなと感じていました。
今日はファイターズの佑ちゃん初先発という試合でしたが、これで勝率も5分に戻し、勢いにのってもらいたいです。
そうして渋谷に買い物に出たのですが、かなりの人出にこれも以前の状態を感じたのですが、停電も無くなり生産ラインも復旧してきているのか、コンビニ行っても水もあるし、スーパーに行っても納豆もあるという状態にはなってきているようです。
原発は相変わらず状況は良くないですが、明日からオフィスが移転し、2004年以来の飯田橋に戻ることに。
仕事にそう大きく変化は無いと思っていますが、いろいろと再出発するつもりで何かを変えるには良い節目になると良いなと思っています。
今週は東京生活10年にして初(!)の札幌へ出張(帰省ではありません)なので、体調管理にも注意しつつがんばりますか。

今年のリリースでもかなり重要なポイントになるであろうFOO FIGHTERSのニューアルバムがリリースされ、その素晴らしさに本当に感動しました。
NIRVANAの「Nevremind」から20年。クリスも参加して、プロデューサーがブッチ・ウィグでミキシングをアラン・モウルダーという凄い布陣での作品は事前情報通りのど真ん中のロックになっていて、これでもかというほどのパワーで迫ってきます。
前作までの成功で本当にビッグバンドになってから、リスタートするにはそう簡単なことではなかったと思いますが、期待されるレベルも高いところ、真っ向勝負で挑み、クリアしてしまった爽快感に闘魂注入をされた感じです。
明日からの通勤はこれで気合い入れたくなりますね。
ただ・・・デジパックの輸入盤を購入したところ、ブックレットを取り出す際に、さっそくビリッとジャケが破れてしまいまして、聴く前にかなり萎えるハプニングが。
そのブックレットの中にはマスターテープの切れ端なるものも入ってましたが、この作りって本当に善し悪しですよ。

さて、今日は傷口の違和感がけっこう気になって嫌なんですが、アーセナルには重要な試合が続き、リバプール戦ですね。
F-1が真裏で被るという時間帯ですが、がんばって応援したいと思います。
[PR]
by yo4san | 2011-04-17 23:09 | Comments(0)
<< 再会と再開 花見から >>