THE HOLY BIBLE

MUSE @ さいたまスーパーアリーナ 2013/01/12

c0011327_12431072.jpg

2日目となりましたMUSEを写真中心で振り返りまで。
あまりの素晴らしい2夜連続での公演は余韻残りっぱなしで両日行っておいて良かったとつくづく感じています。
土曜はソールドアウトということでかなりの混み合いを見せていましたが、会場に入ってみると2階席は上を空けていたので、おそらくあのピラミッド演出の都合から上過ぎる位置だと見えないとかなのか、構造的な制限があるキャパになるんですね。
でもスタンドも人で埋まっていることでの盛り上がりもあって、このバンドの人気を感じました。
前日同様にARブロックでマット側ではないものの、ほぼ前日で予習もしていたので、ややセンターに入るようにしてアングルも調整して前に行けたのでまたもや近くで観れました。
前日凄まじく不評だったアリーナのクロークは導線含め変わっていまして、これも学習効果という。。

c0011327_12432196.jpg

スタートは初日同様でしたが、オーディエンスの盛り上がりは比較にならない熱さで、「Unsustainable」から振り上げられる腕とジャンプで視界が変わりました。
そして前日プレイされていない「Hysteria」で他にも違う曲聴けそうだなと確信しました。

c0011327_1243297.jpg

「Panic Station」の前にピラミッド降下は前日と同じなんですが、この構造は本当によく考えられていますね。
アリーナ後方だとよく見えないと不評もあるようですが、前にいる分には本当に圧巻です。

c0011327_12434326.jpg

これがだいたいの場合の基本スタイルと言えると思いますが、「Bliss」から「Supermassive Black Hole」と大興奮の連続です。

c0011327_12435276.jpg

2日目も中盤にきた「Knights of Cydonia」。
この文字だけで何か想像つくと思いますが、サビの大合唱はこのライブのハイライトの一つです。
やっぱり最後にこれだと更に盛り上がるのになぁとは思いますが。
そしてマットが「1stアルバムの曲をプレイする」と言っての「Sunburn」。
懐かしいですね、本当に。
このアルバムではここまでビッグになるとはちょっと予想できていませんでした。

c0011327_1244257.jpg

クリスの見せ場の一つ「Liquid State」。
マットがAR側に来るタイミングでもありまして、観るのが忙しい時間帯です。
それにしてもクリスは頭髪が・・・仕方ないんですけど、はい。

c0011327_12441052.jpg

この曲も演出ではハイライトのひとつ「Madness」。
マットのサングラスが写っていますが、ここに映像が同期されています。
初日より早くサングラス取ってしまったような気がしましたが、この曲ではライティングも非常にキレイで、印象に残るステージです。

c0011327_1244214.jpg

初日はよく知らないまま見ていて、このルーレットから「Stockholm Syndrome」でしたが、どうも「New Born」とをこのルーレット演出で決めているようです。
つまり2曲を同じ日にはプレイしないということですね。
なんと贅沢なセレクションなのかと、いかに楽曲が充実しているかの証拠でしょう。
言うまでもなく、中締めということもあり会場大爆発の瞬間です。

c0011327_1244313.jpg

「New Born」では上手側のサイドにマットが歌いにきます。
これがあまりに近くて釘付けになる瞬間です。
このカスタマイズギターも面白い使い方ですよね、相変わらず。

c0011327_12444190.jpg

インターバルに入る前にこうしてピラミッド降下となりバンドメンバー全員が中に入ります。

c0011327_12445138.jpg

こうしてすっぽり覆われてインターバルから「 Isolated System」へと入ります。

c0011327_124529.jpg

「Uprising」がスタートし、マットとクリスは出てくるのですが、ドムはこのピラミッドの中のままで、なぜかブルース・リー的なイメージで悪党を倒すような映像での小芝居が観られます。
これは昨日も同じ。

c0011327_12451469.jpg

で、同じ衣装を着たドムがこうして登場します。
2日連続で笑わせますね、しかし。
今日は青にしてくれたりと期待したのですが、赤のみのようです。(笑)

c0011327_12452429.jpg

今回マットが弾くピアノはこうして鍵盤のタッチと同期して光る仕組みです。
クリスのベースのフレットも光りまくってましたが、こういうの似合うバンドですよね。

c0011327_12453492.jpg

最後はスモーク炊きまくりの中、「Survival」での終了となります。
全くもって大興奮の連続、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

c0011327_1247041.jpg

ドムは最後にサマーソニックで会おうと言って去っていきました。
本当にこのバンドは今ピークなのが間違いありません。
サマソニでもかなりやってくれると期待して夏を待ちましょう。

おかげさまで2日間にしたおかげで、セットリストも変わっている分楽しめましたし、あれだけのサイズのハコも全く広く感じさせないスケールの巨大化は止まるところを知らないレベルだし、ヒットパレード的楽曲の充実もキャリアの積み重ねだけでなく、クリエイティビティの進化を止めない結果だろうと感じました。
新年早々、今年最高と言いそうな内容に、やっぱり頑張ってりゃ良い事もあるねと思いました。


The 2nd Law: Unsustainable
Supremacy
Interlude
Hysteria
Panic Station
Bliss
Supermassive Black Hole
Animals
Knights of Cydonia
Monty Jam
Explorers
Sunburn
Time Is Running Out
Liquid State
Madness
Follow Me
Undisclosed Desires
Plug In Baby
New Born

-encore-
The 2nd Law: Isolated System
Uprising

-encore2-
Starlight
Survival
[PR]
by yo4san | 2013-01-13 13:31 | Comments(1)
Commented by aol online at 2013-02-01 01:49 x
I simply desired to thank you so much once more. I am not sure the things that I could possibly have handled in the absence of the type of tactics revealed by you about this concern. It was before a terrifying difficulty in my position, but being able to see your professional avenue you treated that took me to cry over joy. I will be thankful for your information and as well , expect you recognize what a great job you're doing instructing others through the use of a web site. More than likely you have never come across all of us.
<< THE VACCINES @ ... MUSE @ さいたまスーパー... >>