THE HOLY BIBLE

ロンドン振り返り (カール・バルトスと会った!編)

c0011327_23465786.jpg

無事帰国しました。
帰りの飛行機でもこの素晴らしいロンドン滞在をあれこれ思い返しながら、本当に充実した時間を過ごせたのを実感していました。
そういえば今回はAIRはVirginを使ったのですが、機内のミュージックプログラムで、「Virgin Loves」として、DAVID BOWIEの「Aladdin Saneや、PALMA VIOLETSの「180」などがあって、こういうセンス良いよなと思ったものです。
重量が結構なことになった荷物の中身としていつもの通りレコードやCDが多いわけですが、今回はこれで全部ではありませんが、ニューリリース系はざっとこんな感じ。

c0011327_23522936.jpg

この中にあるKarl Bartosのアルバムをロンドン到着日の時差ぼけ対策に向かったラフトレードで購入。
なんとたまたま当日映像とのインスタレーションイベントを実施とかで、ついでなので観ていたら本人が登場。
来月にはKRAFTWERKが来日するわけですが、そのかなりの期間パーカッションパートを担当していた人ですよ!

c0011327_2347663.jpg

そんなわけでアルバム裏面(アナログとCDのコンビ商品)にサインいただきました。
こうして始まったロンドン旅だったので、相変わらず運が良いよなと思った次第でした。
アルバムは通しではまだ聴けていませんが、何せ在庫が大量にありますので、徐々にこなしていこうと思っています。

まずは明日からの社会復帰をものにしないといけませんね。。。。
[PR]
by yo4san | 2013-04-02 00:02 | Comments(0)
<< ロンドン振り返り (ミュージカ... SUEDE @ Alexand... >>