THE HOLY BIBLE

KRAFTWERK @ 赤坂BLITZ 2013/05/13

c0011327_0402720.jpg

今日はKRAFTWERKといえばこれが一番の楽しみだった「Computer World」。
それが直前まで仕事が長引きまして(というか途中で抜けたわけですが)、会場到着がもう開演ギリギリ。
危うくステージも見えない位置になりかけましたが、どうにかそれなりのアングルで楽しめました。

c0011327_0404038.jpg

今日のメガネケースはこの通りジャケットそのままで、アルバム順のプレイならオープニングは「Computer World」になるわけですが、これが意表をついて「Numbers」から。
いきなり3D効果全開のこの曲なので、一気に盛り上がったわけですが、この序盤の驚きといえば、やはり「Pocket Calculator」から「DENTAKU」へのメドレー。
とはいえ元々は同じ曲なんですが、スクリーンが白から黄色に変わって「電卓」となって初日の映像に入ったところで、盛り上げどころわかってるなぁと感心しました。
そしてやはりこの日にこないとおそらく「Pocket Calculator」はプレイされないでしょうね。
(あ、「The Mix」ではプレイの可能性ありか・・・)

c0011327_0404729.jpg
結局「Computer World」全曲がプレイされはしなかったのですが、今日は「Vitamin」もありましたし、やっぱりこの日を外さず正解でした。
このアルバムはとにかくテクノといえばの超傑作とも思われますが、これだけ電子音楽にこだわって、こういうタイトルにしながら、やけに人間らしいヴォーカルなりビートはとても有機的な作品で、KRAFTWERK屈指のアルバムだと思います。
ただ、ここ日本では概ね英語版(もしくは日本専用アレンジ)がプレイされるわけですが、私が持っているのはリイシュー含めほぼドイツ語盤。
このアルバムだけ例外的に英語盤も持っているのですが、ドイツ語タイトルを見ることが多いせいか、毎回スペルが怪しくなるものですね。。。
たまたま私がテクノに思い切りハマるきっかけになった作品でもありますが、現在の演出技術でここまでさらに臨場感も上がるという、元々のクオリティがあるからこそと感じました。

今週はかなり過密で明日のSIGUR ROSを挟み、KRAFTWERKはもう一度「The Mix」を観にいきます。
これが一番お得という説もある収録内容ですが、さてどうなることやらですね。


NUMBERS
COMPUTER WORLD
HOME COMPUTER
POCKET CALCULATOR
DENTAKU
COMPUTER LOVE
AUTOBAHN
RADIOACTIVITY
TRANS-EUROPE EXPRESS
THE ROBOTS
SPACELAB
THE MODEL
NEON LIGHTS
THE MAN MACHINE
TOUR DE FRANCE 1983 + INTRO
TOUR DE FRANCE 2003
VITAMIN
PLANET OF VISIONS
ELECTRIC CAFE
BOING BOOM TSCHAK
MUSIQUE NON STOP
[PR]
by yo4san | 2013-05-14 00:54 | Comments(0)
<< SIGUR ROS @ 日本武... ウィークエンドとニューヨーク >>