THE HOLY BIBLE

価値ある一勝

c0011327_14513439.jpg

再開から大分にまさかのドロー、そしてC大阪に敗戦を挟んでのホームでの首位大宮戦。
正直中断前はここに首位決戦のイメージでしたが、それだけ落とせない一戦でした。
ズラタンなどスロベニアンズのいない大宮なのでと思っていましたが、前半はポゼッションで圧倒。
学のパスからマルキーニョスが合わせ先制。
これは良い展開と思っていましたが、それも俊輔が中盤をコントロールしていて、安定感あるキープ力がこの原動力になっていると感じます。

c0011327_14514425.jpg

前半さらに学のこの4人抜きからのゴールでさらにリードを広げハーフタイムへ。
後半はさすがに押し込まれるシーンが目立ち、ロスタイムに1点返されてしまいましたが、この勝利によって上位の勝ち点差はかなり縮まったのもあり、まずまずの結果でした。
大宮はこれで今シーズン2敗目とかですからね。
次節はアウェイで浦和戦がウィークデーにあって、ユナイテッド戦という流れですね。
浦和に勝てば一気に首位とも詰まってきますので、ぜひ勝ちきってもらいましょう。

c0011327_14515055.jpg
今週は仕事のストレスが酷くて、体調もかなり悪化、そして凄まじい暑さでさらにバテバテという、コンディションがきつい一週間でしたが、このKODALINEというバンド、聴くとすぐCOLDPLAYを連想させますが、とても仕上がりの美しいアルバムが素晴らしいです。
サマソニ来日があるようですが、ライブだとどうなんでしょうね。
[PR]
by yo4san | 2013-07-14 14:59 | Comments(0)
<< 苗場の予習 J1再開 >>