THE HOLY BIBLE

首位返り咲き

c0011327_1164732.jpg

インターナショナルマッチウィーク明けでのリーグ終盤戦。
勝ち点で並んでいた広島とのホーム首位決戦です。
累積でドゥトラがいなくて兵藤もアウトのスタメンとなりました。
前半はいつも通りのゆったりとしたボール回しからポゼッションするも、決定機をものにできずスコアレスで折り返し。

c0011327_1165815.jpg

後半、ディフェンスを固めながら左から学が切り込みこの位置からゴール。
この先制から前がかりになる広島をうまくいなし、終始ゆっくり回しながらの勝利となりました。
90分間を集中力切らさず、とてもよく勝ったという印象です。

c0011327_11792.jpg

ゴールを決めた学とディフェンスで奮闘した奈良輪。
これで首位返り咲きとなり、残りは降格圏のチームを残し、あとは勝つのみという状況になりました。
次節はアウェイで大分ですが、ホームは残り2戦。
最後まで気を抜かず、ぜひタイトルへばく進してもらいたいですね。

c0011327_1171853.jpg
今シーズンは年齢が高いと言われ続けるマリノスが首位。
まだまだ経験とテクニックが違うところを見せつけているシーズンです。
そんな中、来月来日が控えているポール・マッカートニーのニューアルバムがリリース。
これが、正直驚くほど良かった。
いかにもTHE BEATLES的な曲もありますが、かなりチャレンジを感じるロックなアルバムに仕上がっていて、これが本当に71歳の人が作っているのかと思うほどの内容です。

今夜はアーセナルも圧勝しとても充実した週末になりましたが、今週は仕事の悩みが消えず、ストレスは増す一方でした。。
暗い性格のやつに足を引っ張られず、ポジティブでいるというのはなかなかしんどいものです。
さて、音楽でも聴いてリラックスすることにしましょう。
[PR]
by yo4san | 2013-10-20 01:34 | Comments(0)
<< THE FLAMING LIP... 時代を破壊し象徴する音 >>