THE HOLY BIBLE

リイシューらしいが実は新鮮

c0011327_22143587.jpg
先週は蒸し暑さが残っていましたが、もうかれこれ前の話にはなりますが、9/9といえばTHE BEATLESのリマスタリングでオリジナルアルバムがステレオとモノラルそれぞれBOXで一斉発売だった日だよなと思ったら今年はライブアルバムがCD初リリースとなりました。
なんだかんだと毎年リリースあるような気がしていますが、今回のは実は後追いファンだけにこのアルバムはアナログも持っていなくて初体験だったりもしまして、むしろ新鮮に楽しめた作品になりました。
これだけ歓声入ってくるって、調整しているとはいえ、相当なうるささだったろうなと思いつつ、すっかりお馴染みの名曲だらけで嬉しくなります。
技術によるこうした改善はどんどんお願いしたいものですが、まだあるんじゃないですかね、出してない何か。。
どうやら銀座で展示会みたいなイベントもやってるようなので、せっかくなので行ってみましょうかね。

そうして天気はパッとしないまま週末でのんびり音楽も聴けているし、全部テレビ観戦だったけどアーセナルもマリノスもコンサドーレも勝ってという流れに加え、映画「スーサイド・スクワッド」を観ました。
評論家筋では酷評されている向きもありますが、アメコミファンなら変に考えず観れば十分楽しめるし、DCシリーズでの前作になる「バットマンvsスーパーマン」よりはるかにキャラがはっきり組み立てられています。
なぜあれだけの騒ぎでバットマンは戦いにこないのか、ワンダーウーマンはどこに行ってるのかとさまざま疑問はありつつですが、新ジョーカーも良いし、ハーレクインとのコンビは期待が持てます。ただ。。。やはりベン・アフレックのバットマンはどうも。。。という感覚は再確認してしまいましたが。。
どうにかバットマンは単独でリブートを真剣にやり直すつもりでどうでしょうかね。。。
とかやってると9/11も過ぎてしまったわけですが、なんとなく最近は過去を思い出すことが多く、別に戻りたいとか一切ないのですが、時間が経つのはあっという間だなと。
日頃意識はしているとはいえ、もっと大切にすべきなんだろうと改めて。


[PR]
by yo4san | 2016-09-12 22:32 | Comments(0)
<< THE CRIBS @ LIQ... ロシアW杯最終予選始まるも。。... >>