THE HOLY BIBLE

2017年振り返り

c0011327_16125160.jpg
今年は初めて帰省しない年末年始となり、こちらの友人と飲んだりIMAX3D公開があり3度目になるスター・ウォーズ観たり以外は自宅で映画観たり音楽聴いたり、合間に掃除や洗濯という過ごし方になっています。
元旦は天皇杯決勝もあるので、イベントはありますが、たまには家でそこそこ飲んでみようかなという気持ちになっています。
今年はとにかく仕事環境の停滞から、モチベーションはもともとないなか持続に苦しんだ一年だったし、結論どうあれ来年はこういう部分に自分の考えを入れていく決心だけはしたところ以外はプライベートを除いて忘れ去りたいくらいの時間が多かったものの、それでも友人には支えられたし、愛犬の他界にも相当なショックを受けましたが、少しずつでも向き合えてきたのではないかと思います。
時間だけはたくさん作れたので映画を本当にたくさん観ることができたし、音楽でもたくさんのライブを体験できました。
6月のヨーロッパは本当に素晴らしい経験の連続だったし、国内外たくさんの敬愛するアーティストと会うチャンスにも恵まれました。
いつまでもできないことを、やれる今だからこそという気持ちで、DJ活動もまたやってみたりで変化も出たし、身体のコンディションには注意しながら過ごしましたから、おかげさまで身体はすっかり若返ったし、また何か始めるには良い状態になってきたと思います。

一応、毎年よく聴いたアルバムのピックアップはやっておこうかと思いますが、順位的なものは難しいので、何度も聴いたと言えばという基準です。

U2 / Songs of Experience
THE HORRORS / V
THE XX / I See You
TEMPLES / Volcano
ROYAL BLOOD / How Did Get So Dark?
RIDE / Weather Diaries
BECK / Colors
WOLF ALICE / Visions of a Life
KASABIAN / For Crying Out Loud
STEREOPHONICS Scream Above The Sounds
MORRISSEY / Low In High School
THE CHARLATANS / Different Days
PAUL WELLER / A Kind Revolution
ARCADE FIRE / Everything Now
DIRTY PROJECTORS / Dirty Projectors
NOTHING BUT THIEVES / Broken Machine
FOO FIGHTERS / Concrete And Gold
LIAM GALLAGHER / As You Were
NOEL GALLAGHER / Who Built The Moon?
GORILLAZ / Humanz
LINKIN PARK / One More Light
QUEENS OF THE STONE AGE / Villains
BJORK / Utopia
LCD SOUNDSYSTEM / American Dream
THE CRIBS / 24-7 Rock Star Shit
FOSTER THE PEOPLE / Sacred Hearts Club
THE JESUS AND MARY CHAIN / Damage And Joy
SLOWDIVE / Slowdive
THE AMAZONS / The Amazons
電気グルーヴ / Tropical Love
CORNELIUS / Mellow Waves
水曜日のカンパネラ / Superman
THE STRYPES / Spitting Image
THE NATIONAL / Sleep Well Beast
BLACK GRAPE / Pop Voodoo
CIRCA WAVES / Different Creatures
BRITISH SEA POWER / Let The Dancers Inherit The Party
DEPECHE MODE / Spirit

まぁ挙げればきりがない感じなのでこの辺にしておこうと思いますが、EPだけでしたがNINE INCH NAILSも健在でしたし、今年もリイシューものが大活況でTHE VERVE、THE JAM、RADIOHEAD、METALLICA、U2、こちらも書き出すときりがないですが、とても充実した一年でした。
ライブのチケット代が上がる一方なのが出費に苦しんだところではありましたが、それでも日本に来てもらえるだけ良しと思うこの頃。
来年はMANICSのリリースにUKツアーというGWもありますが、1月からFOSTER THE PEOPLE、PAUL WELLERなど次々やってきますので、楽しみが続くというのは嬉しいところです。

サッカーのほうはといえば、マリノスは俊輔放出に伴うショックこそありましたが、若きチームに期待をもちながら終盤失速でがっかりでしたが、天皇杯は決勝にACLの望みをつなぎ、コンサドーレは念願のJ1残留に加え、たくさんの選手に会うこともできました。
アーセナルがずいぶんとパッとしない状況に陥ってますが、来年は観に行けると良いなと思っています。

ということで、今年も最後となりましたが、その最後に買ったアルバムがEMINEM。
ロック色の強いサウンドに結構嬉しかったのですが、できればこうしたアーティストなので対訳含めて理解したくて国内盤をと考えていましたが、どうやら一部しか歌詞もないということでしたので輸入盤で購入しました。
キャプテン・アメリカなんかも登場するリリックですが、年末年始はネット検索で内容理解でしょうか。苦笑
「Revival」というタイトルからもこの人は自分との向き合いが大変なタイプだろうなと感じたりしますが、年末になぜか手相占いを受けることになり、もっと自分の気持ちを出したほうが良いというアドバイスもいただいたので、EMINEMほどの表現はもちろんできませんが、来年の課題としようと思います。

明日は元旦天皇杯決勝ですが、今日くらいはと最近すっかり控えている酒でも楽しみ、のんびりテレビでも観て明日に備えることにします。


[PR]
by yo4san | 2017-12-31 17:14 | Comments(0)
<< 天皇杯決勝 元旦につながる光 >>