THE HOLY BIBLE

CORNELIUS @ 東京国際フォーラム 2018/10/08

c0011327_23581829.jpg
3連休最終の月曜は、昼に初めてミッドタウン日比谷に行ってTOHOシネマズで「イコライザー2」をIMAXで観てから国際フォーラムへ。
この2年間、かなり観てるほうだと思うのですが、コーネリアスのホールツアーです。

c0011327_23584817.jpg
今回は全席指定かつあまり席が良いとは言えない後方ゾーン。
31列目でアングルはこのような状況で、このシートに何がかぶさっているのかと思いますが、それがこちら。

c0011327_23591829.jpg
ポスターっぽいのですが、シート番号が見えるように切り抜かれていて、裏面は物販のアイテム紹介です。
会場専用だと思うので手の込んだことやるなと思いました。
物販まで手を出すと破産するので横目に見て終了ですが、カセットテープだけは買っておくべきだったかと今さらながら。。
聴かないとわからないものですしね。。。
c0011327_23594833.jpg
ライブは昨年までのツアー(というかソニックマニアでも観てますが)のマイナーチェンジで、アート展示会用の新曲「Audio Architecture」なんかも入り、この新作というかBサイドベストというかの「Ripple Waves」のリリースもあっての流れでしょうか。
映像も含め完成度が高いので何度も楽しみたいクオリティですが、客層なのか指示なのか雰囲気でなのかというところですが、着席で最後までライブを見るのは稀な経験でもあり、終盤じっとしてるのもという流れではありましたが、さすがのライブでした。
アンコール前のMCで、来年は小山田さんが50歳、フリッパーズでデビューして30年という節目だそうで、そんなこというと何か期待させてしまう気もしますが、10年くらいライブやらなかったことが当面ないよう活動はするようで嬉しい話でした。
こうしたアーティストがいる日本は素晴らしいし、そしてこの独特の表現性は海外では見当たらない才能ですね。

"Mellow Waves" Intro
いつか/どこか
Point of View Point
Audio Architecture
Helix/Spiral
Drop
Another View Point
The Spell of a Vanishing Loveliness
Mellow Yellow Feel
Sonorama 1
未来の人へ
Count Five or Six
I Hate Hate
Surfing on Mind Wave Pt 2
夢の中で
Beep It
Fit Song
Gum
Star Fruits Surf Rider
あなたがいるなら

-encore-
Breezin'
Chapter 8: Seashore and Horizon
E




by yo4san | 2018-10-09 00:12 | Comments(0)
<< 週末のアートと映画大作戦 この対戦は避けられない >>