THE HOLY BIBLE

U2 @ The O2, London, England 2018/10/23

c0011327_07154366.jpg
ロンドンに戻り色々すでにこなしてきているのですが、なにせホテルのWiFiがあまりに遅く、まともに写真のチェックもしきれないということですでにグラスゴーに移動してきていますが、アーセナルなどはまとめて別途としてライブ優先で更新します。
ロンドンは前回ツアーで追加もあって5回中4回を観たThe O2で今回はマンチェスターと同じく2回公演。
ハコの都合で回数が決まってしまうだけなのかわかりませんが、3年前とほぼ同じ時期のツアーで当時を思い起こすことも多くノースグリニッジに着いたところ、このボードが。
写真だとわかりにくいかもしれませんが、赤線のところは全てU2の曲名で、これだけの文章量のポエムを駅が出しているのです。どのくらいこの担当が考えて作ったのか、どれほど思い入れあるか、よく駅もこういうの許すなという色々あってのこれなので気の利いたことやるなと思いました。

c0011327_07155302.jpg
そうして到着したThe O2、まだ明るいことからもわかりますが、会場の1時間以上前(5時過ぎ)には着いてましたのでこの状況ですが、それでもいざスタンディング入り口に行くとマンチェスターと比較にならない長蛇の列。
年配が多いのはそうなんですが、仕事休んで来るんですね、地元だったとしても。
もちろん自分のような海外からも来ますからロンドンはアクセスが良いので集まりやすいのはそうなんですが。。。
実は前日ロンドン入りした時点で想像を超える寒さにやられ一気に体調を崩し風邪を悪化させての当日でしたので、待つのが本当に堪えた日としても印象に残りました。
そんな中、老人まで言わない年配がスタンディングエリアで混み合うとさすがにみんな立って詰めるのですが、立ってられないという言い訳でずっとデカい体を投げ出すように座り込んで非常に迷惑だったのは忘れてはいけないなと思っています。
スタンディングに辛いならスタンドエリアを買えば良いわけで、ちょっとの待ち時間も無理ならライブはもっと無理なんでしょうから、周りにそうした迷惑をかけてまで自分の場所を取りに行くようなあの人のようには自分は年取ってもならないとここに記しておくということで。
c0011327_07160368.jpg
マンチェスターでかなり予習できているので、アングルを変えようと思い、上手側のeステージ方面で前方には行けたので、花道からは少し離れREDゾーンの柵に背中を預ける位置どりです。
そうして気づいたこのロンドンと日付。もしかしてマンチェスターもこの演出あったのだろうかと、すでにもうわからなくなるから今回の仕掛けの多さはすごいですね。
バンド見てるとスクリーンが目に入らず、スクリーン見てるとせっかく目の前にいるバンドを見逃す。。
c0011327_07161481.jpg
変な汗をかきながら我慢の末獲得したエリアでしたのでしっかり観れて努力の甲斐もありましたが、盛り上がりがマンチェスターより激しい客が多く、写真どころではなかったのもあり、綺麗な画像では振り返りきれない日となっています。。
セットリストとしてはマンチェスター初日と同じ「Gloria」が入る日でした。

c0011327_07163724.jpg
ふとスクリーンを見ていて、これはマンチェスターでも目には入っていたのですが、これはZOO TV以降のツアーシンボルが総登場するんだなと改めて気づくとともに、Joshua Treeは除き、ずっと見て来ている自分としても集大成的な感慨に浸った瞬間でした。
どのツアーもそうですが、世界で観て回るバンドはまさにこのU2とMANICSがきっかけだったのは間違いないので。
c0011327_07164813.jpg
この日もやっぱり遠くで気になるiステージ。
「Vertigo」以降はもう盛り上がりまくりなのがわかるのが悔しいのと、距離感がeステージとも違いそうなので、最終日どうしようかとこのあたりずっと考えていたりもした複雑な時間帯。
本当に一箇所でずっとということが少ないライブにおいて、iステージでの集中度合いが遠くから羨ましくなるんですよね。
移動しても十分に近くのも難しいので死角だらけになるならどうしようかという葛藤もあり。
c0011327_07170391.jpg
ロンドン初日の写真で一番良いなと思ったのがこれです。
ボノらしいですし、自分の手ではありませんが、臨場感もあるしということで。
回数重ねながら自分にも着実に馴染んでくるこのツアー。
セットリストの変化は難しい段取りなのかと思いますが、毎回発見があるまま3回観終えましたが、感動の深いライブです。
体調も悪かったところ、帰る間はそれも忘れているほどでした。
(もちろん本当の意味で回復はしていませんでしたが。。)

The Blackout
Lights of Home
I Will Follow
Gloria
Beautiful Day
Zoo Station
The Fly
Stay (Faraway, So Close!)
Who's Gonna Ride Your Wild Horses
Elevation
Vertigo
Even Better Than The Real Thing
Acrobat
You're the Best Thing About Me
Summer of Love
Pride (In The Name Of Love)
Get Out of Your Own Way
New Year's Day
City Of Blinding Lights

-encore-
One
Love Is Bigger Than Anything in Its Way
13 (There is a Light)


by yo4san | 2018-10-26 07:46 | Comments(0)
<< U2 @ The O2, Lo... ASH @ THE WATER... >>