THE HOLY BIBLE

ASH @ SHIBUYA CLUB QUATTRO 2018/11/22

c0011327_18413588.jpeg
THE VACCINESで大興奮の翌日はクアトロでASHでした。
まずクアトロの建物からBOOK OFFが抜けていて廃墟のような状態でこのクアトロ以外が何もないビルになっていて驚きました。
この日、無理に休みを取らされる変な仕組みのおかげで午前中で仕事を終えていたので、余裕をもって会場に向かえましたが、整理番号がそれほど良くない80番台だったので、あまり期待もできなかったしノリッチで先月観たばかりということから渇望感は少なかったのでのんびり観るイメージでした。
しかし行ってみると上手端にぽっかりと自分に来いと行ってるような最前列スペースが。
幸いスーツ着てもいませんでしたのでこれはと思い前で観ることにしました。

c0011327_18414004.jpeg
ノリッチではティムの前に行ったのでマーク側でアングルも変わりこれも良かったですが、相変わらずマークは動きが派手で絵にになるベーシストです。
ライブの大まかな構成ではノリッチとそれほど差がなかったように思いますが、「Arcadia」をやらなかったなという感じでしょうか。
ずっと目の前にマークがいるのでそれだけでも上がりますが、客のテンションも結構高く序盤から盛り上がり、熱いファンも多く来たなというこの日、それほど揉みくちゃにもされないですむ奇跡のゾーンにいれて体力面でもラッキーでした。

c0011327_18414692.jpeg
アンコールに入ってタンクトップ姿のマークでしたが、ティムがあと2曲と言ってスタートした「Angel Interceptor」で事件が起こりました。笑

c0011327_18415037.jpeg
ワイヤレスでもないベースを持ったまま、マークが自分の頭上をまたいで柵を歩いて行き真後ろにいる写真です。
ここに行くまで不安定な足場でしたので支えてあげたところ、汗でべっしょりのジーンズがすごかった。笑
ロンドンでは肩組んだことすらあるマークによって最後に大反響です。
c0011327_18425715.jpeg
あと1曲のところマークが客席にいたままになったところで、ティムも仕方ないなという顔だったように思いましたが、急遽1曲増やし「Teenage Kicks」をプレイ。
ベースレスなのでこれも違和感あるのですが、客と一緒にジャンプしているマークが笑えましたし、鮭を放流し戻ってくるかのようにこうしてまた自分の頭上にきまして、無事ステージに戻ってラストの「Lose Control」で終了。

c0011327_18430277.jpeg
曲がどれも自分には染み込んでいるバンドだけにもう何度観ても普通に盛り上がるだろうなという域にきましたが、先月のノリッチがおとなしかったのではと思うくらいの渋谷の盛り上がりで大興奮の中終了しました。
連日の素晴らしいライブでちょっと普通の生活に戻れない気がしますが、またすぐ来てもらいたいですね。

c0011327_18431256.jpg

フジロックを断念した時どうなるかと思いましたが、結果的にこうして2度もツアーを楽しめ、これもまた思い出深いアルバムになりました。
もうすっかりベテランになりまして外せない曲だらけになってはきていますが、次のアルバムも楽しみにしたいと思います。
このあと渋谷で飲んで帰りまして3連休となったのですが、今回はどこに行くわけでもなく通常の週末をさらにのんびりという感じになってしまいました。
今月残りFRANZ FERDINANDが今年最後のライブとしてありますので、締めくくり楽しみたいと思っています。


True Story
Kung Fu
Cocoon
Annabel
Oh Yeah
Confessions in the Pool
A Life Less Ordinary
Goldfinger
Walking Barefoot
Shining Light
All That I Have Left
Incoming Waves
Orpheus
Cantina Band (John Williams cover)
Jesus Says
Numbskull
Buzzkill
Girl From Mars
Burn Baby Burn

-encore-
Did Your Love Burn Out?
Angel Interceptor
Teenage Kicks (Undertones cover)
Lose Control



by yo4san | 2018-11-25 18:58 | Comments(0)
<< UK2018pt2振り返り(マ... THE VACCINES @ ... >>