THE HOLY BIBLE

UK2018pt2振り返り(グラスゴー編)

c0011327_21134441.jpeg
今回初めてスコットランドのグラスゴーに行きまして、リチャード・アシュクロフトを観たわけですが、短い期間ながら色々ありました。
まず到着日は夜遅かったのでその翌日から動いたところ、グラスゴーの中心部を封鎖しまくって映画撮影をやってました。
周囲の野次馬の誰に聴いてもなんの映画かもわからないというので、移動しつつ封鎖役やってる警察官に聴いたところ「The Fast and the Furious」の新作だというじゃありませんか。邦題ではワイルド・スピードの新作ですね。
で、ちょっと離れてはいましたが、どうもヴィン・ディーゼルなのかロックかと思わしき役者も見えました。
グラスゴー設定で作られているのかわかりませんが、公開が楽しみです。
来年には出ないかもしれませんが・・・
c0011327_21135103.jpeg
グラスゴーで行ってみたかったレコード屋でこの「MONO」というレストランはヴィーガン専門みたいなのですが、その中にレコード屋があって、そこはTHE PASTELSのスティーブンが経営しているらしいということで行ってみました。

c0011327_21135568.jpeg
そうして入るとおしゃれな店内なのですが、驚いたことにスティーブンを店で発見。
色々物色しここぞとばかりにTHE PASTELSの最新アルバムなどレコードも入れてスティーブンに見せたら、ニヤッとして「知ってて来たの?」と聞かれ、いるとは思わなかったものの知ってましたということで、サインほしいとお願いをしてみました。

c0011327_21135945.jpeg
そうするとこの通り、中からスリーブを取り出し自分の写真のエリアにものすごく小さくサインしてくれて、本当はジャケットにがーーんとでかく書いてくれるのを想定していたのですが、このこじんまり感も彼ならではだなと思い満足したシーンです。
写真も一緒に撮ってもらい感激しました。

c0011327_21140519.jpeg
ロンドンに戻る手前に中村俊輔といえば外せない時代のセルティックパークを見学に。
ホームゲームのない週末でしたのでスタジアムツアーを体験しました。
ドレッシングルームも入りましたし、ピッチレベルも体験しましたし、ガイドの方と俊輔の伝説のFKで勝ったCLユナイテッド戦の話も盛り上がりました。

こうしてどこにいっても本当に好きなものだらけのイギリス。
つい他の国より優先度が高くなってしまうのは仕方ないですね。。。




by yo4san | 2018-11-25 21:29 | Comments(0)
<< UK2018pt2振り返り(Q... UK2018pt2振り返り(ラ... >>