人気ブログランキング |

THE HOLY BIBLE

2019年 05月 26日 ( 1 )

イニエスタは見ることができなくても快勝で良し

c0011327_01563605.jpeg
すでに先週の話になってしまいましたが、ホームでの神戸戦。
相手が神戸でイニエスタへの期待、横浜沸騰ユニフォーム付きチケット、そんな好条件が重なることで44000を超える動員だったものの、そのイニエスタは来ていたもののベンチ外。ポドルスキーはどうでも良いとしてビジャは先発でサンペールはベンチという神戸に、マリノスは三好、天野をベンチにおき、エジガルが復帰しセンターで、扇原がスタメンというスタートでした。
序盤とにかく前から押し込んでくる神戸に手を焼き、かなり不安な入りではありましたが、15分くらい持ちこたえて少しやり過ごしたかと思ってきたところで、まさに個の力でマルコスが先制ゴールを奪い一気に流れを引き寄せました。
前半はスコアそのままで進みましたが、後半は驚きの展開。

c0011327_01564647.jpeg
交代でまず入った李忠成が遠藤の素晴らしい突破からのクロスを受け流し込みリーグ初ゴールで追加点。

c0011327_01565343.jpeg
そのあと入った三好がティーラトンからのクロスにボレーで合わせ3点目、そしてさらに三好は追加点という4点の猛攻。
アディショナルタイムに1点返されてしまい、クリーンシートとはいきませんでしたが、圧勝と言って良い内容でムードも最高潮の日産スタジアムでした。
今年はこうして良い時期、そして突如驚きの敗戦で水を差される感じではありますが、今まで本当にプレーに精彩を感じなかった遠藤が存分に活躍した試合となって、三好もこの後コパ・アメリカへの日本代表として選出、畠中は引き続きキリンチャレンジカップでの代表選出と良い状況を感じています。
三好が1ヶ月離脱するのは痛いとはいえ、夏場を勝ちきってもらいたい。明日は磐田戦ですが、手前にルヴァン杯でまさかの長崎に敗戦でグループステージ敗退となってしまっているので、しっかり勝って流れを引き戻してもらいたいですね。

c0011327_01565731.jpg
先月、突如の来日プロモがあったVAMPIRE WEEKENDの新作が本当に素晴らしく、かなり気に入ってます。
エズラのアコースティックライブでも聴いた新作もありますが、いまどきでは決してないロックだと思いますが、全体の流れを作っているアルバムを意識した作品で、最初から要所を締める形でダニエル・ハイムとの曲が組み込まれていて、他にもゲストを入れながらも、間違いなくVAMPIRE WEEKENDの世界となっています。
エズラのおすすめ(というかレーベルの手前の当然の営業でもありますが)の国内盤はジャケットがこうして日本がセンターになっている独自ジャケット仕様。
ボーナストラックも充実というところで待って良かった新作となりました。



by yo4san | 2019-05-26 02:13 | Comments(0)